アマテラの口コミ評判|買取率や振込スピードは?注意点も解説!

アマテラの口コミ評判|買取率や振込スピードは?注意点も解説!

amazonギフト券買取に特化したアマテラでは、なるべく多くのamazonギフト券を有効活用するためにEメールタイプの買取を積極的に行っています。

メディアからの取材が訪れるほど業界で知名度が高いアマテラには、どのような特徴があるのでしょうか。

創業以来利用者の利便性を重視して対応を続け、iTunesカードの取り扱いも要望に応えて開始するなどアマテラはデジタルギフト券の買取を積極的に行いつつもなるべくシンプルな取引方法を提案しています。

即日お申し込みはこちら

アマテラの口コミ評判

評価:評価5

amazonギフト券をアマテラへ転送してから実際に振り込まれるまで5時間程度かかりました。

通常コースを利用していましたが、月初に利用して混雑していたことが原因だったので2回目からは1時間程度で振り込んでもらえています。

20代/男性

評価:評価5

日付が変わることに申し込みしてみましたが、すぐに電話連絡が入り驚きました。

電話応対は丁寧で初回のみ本人確認書類が古物営業法に基づき必要になるという話をしてくれたので、スムーズに手続きが進みました。

20代/男性

評価:評価3

前回amazonギフト券の買取依頼した時には買取率が75%でしたが、今回は買取率が69%と低めでした。

相場により買取率が変動していることは理解していたので、次は買取率が高いタイミングで取引しようと考えています。

30代/男性

評価:評価4

カードタイプのamazonギフト券は複数の買取業者から断られていたので、アマテラで買取してもらえて助かりました。

もう自分で商品を購入して買取してもらうしかないかと諦めかけていました。

40代/男性

評価:評価4

1万円未満の少額買取にも対応している点に驚きました。

振込手数料無しで買取してくれたので、5,000円と少額買取では少し申し訳ない気がしてしまったので、次回は5万円以上の買取を依頼したいと考えています。

20代/男性

アマテラの基本情報

アマテラ_ロゴ

業者名アマテラ
代表者
ホームページhttps://amatera.co.jp/
事務所所在地東京都豊島区東池袋1-36-7  2F
設立日
買取率69.0%
営業時間24時間・年中無休営業
申込み時間24時間
土日祝日対応可能

アマテラの3つの特徴

アマテラの3つの特徴

amazonギフト券買取店の多くは、24時間営業や振込手数料無料といった特典を掲げています。

何度も利用するリピーターが多いことが知られており、他社と比較してアマテラならではの特徴としてどのようなものが挙げられるのでしょうか。

電話連絡を行った時点で買取率を即座に回答してくれる

amazonギフト券買取業者の中には、同業他社対策として本人確認書類提出を行うまでは正式な買取率を伝えない所が多いです。

しかし、アマテラでは問い合わせ時点で当日の買取率を金額に合わせて即座に回答してくれるので、交渉する必要がなく提示された買取率に納得すればそのまま手続きへ進めます。

オペレーター数が少なく混雑している時間であれば、WEBフォーム経由での問い合わせにも回答しています。

法人名義での受付に対応している

全てのamazonギフト券買取業者が資金力豊富とは限らないので、取引額が大きくなりやすい法人名義でのamazonギフト券買取に対応している所は珍しいです。

また、法人が持ち込むamazonギフト券は有効期限が短い場合や額面が小さいタイプが大量にあるというケースが多くなります。

このため、額面は多くてもアマテラ側の確認作業で負担が大きくなるにも関わらず、法人名義での受付に対応できるほどシステム化されているわけです。

手持ちのamazonギフト券のみ買取対象とする

amazonギフト券買取をすぐに行ってもらうために、amazon公式サイトからアマテラへamazonギフト券の直送を希望する人が多いです。

しかし、アマテラでは手持ちのamazonギフト券のみを買取対象としている体裁を保つために、amazon公式サイトからの直送による買取は行っていません。

このため、amazonギフト券Eメールタイプを自分のメールアドレスで受信してからアマテラへ転送する方法のみで取引を行い、リスク回避を徹底しているわけです。

アマテラの買取率・振込スピード・利用の流れ

アマテラの買取率・振込スピード・利用の流れ

アマテラを実際に利用とした時には、複数のコースが用意されていてどれくらいのスピードで振込してもらえるのか気になるはずです。

基本的な利用の流れを理解した上で、買取率をしっかりチェックしてからアマテラへ正式な申し込みを行う方法が一般的です。

アマテラの買取率は毎日変わり電話問い合わせで回答してもらえる

アマテラの買取率は、毎日相場に合わせて変動しているので、公式サイトを確認すればすぐに分かります。

また、24時間対応の電話連絡によりamazonギフト券買取率だけでなく、取引方法についても不明点をすぐに回答してもらえます。

アマテラでは、申し込み時点での買取率が適用されるので、日付を跨いで取引する際には買取率を確認した時点の割合が適用されるわけです。

通常コースと翌日コースという異なる2種類の振込スピードを用意

通常コースを選択すると、数十分から5時間という範囲内ですぐり買取額の振込を行ってもらえます。

一方、すぐに買取額の振込がなくても買取率がアップすれば良いという時間に余裕があるならば、翌日コースを選択することで高い買取率を実現可能です。

申し込みを行い確認電話が来た時点で、どちらのコースにするのか最終確認が行われるので、買取相場を参考にして自分で判断しましょう。

本人確認書類提出後に現金振込手続きへ入る

アマテラとの取引では、申込内容の確認とamazonギフト券情報を提出するフォームでアマテラへ情報を送っても、本人確認書類のチェックが終わるまでは現金振込手続きは行われません。

WEBフォームから申し込みをすると、申し込み意思確認が電話またはメールで届き、必要事項を回答して本人確認書類を提出すれば買取が完了します。

本人確認書類の提出が完了する迄は、申し込みコースに関わらず現金振込対応は行われません。

なぜなら、不正に取得されたamazonギフト券買取を防ぐためのセキュリティー対策の一貫として行っているからです。

アマテラの注意点

アマテラの会社概要

引用:アマテラ

アマテラは最小限の人数で薄利多売方式による営業を行っているので、デジタルギフト券の取り扱い種類を大きく増やしていません。

そして、セキュリティー対策を徹底しているからこそ、他社では買取が断られてしまうタイプのamazonギフト券の買取も行っています。

カードタイプや印刷タイプの買取率は異なる

多くのamazonギフト券買取業者はEメールタイプのみしか買取していませんが、アマテラではカードタイプや印刷タイプも買取対象となります。

しかし、Eメールタイプよりも取引に時間がかかるだけでなく、買取率が異なるので買取率を確認してから最終判断をしなければなりません。

そして、カードタイプや印刷タイプの送付に必要な総量は利用者が自己負担することになります。

混雑時は翌日振込となる場合がある

アマテラは24時間営業を行っているので、当日処理しきれない分を夜間に作業して当日中に間に合わせるといった方法が使えません。

毎月1日から5日頃は買取希望者が多くなるために、アマテラの処理スピードが追いつかず通常コースでも翌日振込となる場合があります。

また、平日13時以降の申し込みに関しても同様に、当日中に手続きが間に合わなくなってしまうことが珍しくありません。

1万円未満の買取額については買取率が下がる

amazonギフト券買取は、ギフトコードの確認作業が必要となりますが、1万円未満の買取額についても1万円以上と同等の作業量が発生しまうわけです。

このため、1万円未満の買取額ばかり取り扱うと採算が取れなくなってしまうので、1万円未満の買取額に関しては買取率が下がることを考慮しなければなりません。

そして、1万円未満の買取率だからといってアマテラ側の手ママが減らないことから、少額買取に関しては買取率を下げることで調整しています。

「アマテラ」のまとめ

アマテラ_ロゴ

アマテラはamazonギフト券買取に特化したシンプルな手続きで利用しやすい買取業者です。

法人名義での取引を受付できるほどの資金力があり、24時間営業を行うことでいつでもすぐにamazonギフト券買取を受けてくれる古物商として人気があります。

リピーターが多く初回本人確認書類の徹底をしていることから、安全性重視でamazonギフト券買取を依頼したい人に人気となっているわけです。

少額の買取から法人向けの大口買取まで、amazonギフト券買取に関しては相場をチェックして取引をするか決める人が多い老舗の買取業者です。

即日お申し込みはこちら