イオンカードで現金化をする方法は?注意点もあわせて解説!

イオンカードで現金化をする方法は?注意点もあわせて解説!

イオンカードは、全国的に有名なショッピングモールを運営しているイオンが発行しているクレジットカードです。

手元にあるから現金化したい、このカードなら手に入れて現金化できるのではないかと思う人もいるでしょう。

イオンカードを現金化するにはどのような方法があるのでしょうか。

この記事ではイオンカードの特徴と現金化するための手段、現金化をするときに押さえておかなければならない注意点についてわかりやすく解説します。

イオンカードの3つの特徴


初めにクレジットカードとしてのイオンカードの特徴を確認しておきましょう。

イオンカードは人気があって多くの人が利用しています。

その人気の理由が何なのかがよくわかる三つのポイントを挙げたので参考にして下さい。

流通系だから手に入りやすい

イオンカードは、比較的手に入りやすいクレジットカードなのが特徴です。

クレジットカードの種類としては流通系に属していて、イオンが顧客を獲得して売り上げを出す目的やブランディングをする意図を持って発行しています。

一般的に、流通系は使ってもらわなければ意味がないので審査の時間が短くて済む場合が多く、審査基準もやや低めと言われています。

必要だと思ったときにすぐに発行してもらえる可能性が高いのは大きな魅力です。

ときめきポイントが貯まる

イオンカードを利用する際のメリットとしてときめきポイントが貯まることが挙げられます。

クレジットカードでは独自のポイントサービスをしていることが多いですが、そのイオンカードバージョンです。

ときめきポイントは200円に1ポイントずつ付与されていき、1000ポイント以上になると商品券やカタログ商品、WAONポイントなどへと交換できるのが特徴です。

ときめきポイントの付与倍率が高くなる日を狙うと貯まりやすくなります。

ボーナスポイントも手に入る

イオンカードは、イオンや提携店で買い物をすると電子マネーのWAONポイントも付与される仕組みになっていて、WAONポイントも200円に1ポイントずつ手に入ります。

クレジットカードのご利用金額に応じたまるポイントのことです。

カードショッピングご利用200円(税込)ごとに1ポイント、たまったポイント数に応じて素敵な商品との交換ができる特典です!

出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンカードが優れているのはWAONポイントのボーナスポイントももらえることです。

イオンやマックスバリュなどに限られますが、指定の商品を購入すると10ポイントから100ポイントくらい付与してくれることが多く、実質的にお得な商品の買い方ができるのがメリットです。

イオンカードを現金化する方法


イオンカードを使って現金化をするときには、どのような方法があるのでしょうか。

クレジットカードの種類によって使える方法に違いがある場合もありますが、イオンカードでは一般的な方法が一通り通用するのでチェックしておきましょう。

ギフト券を購入して買い取ってもらう

イオンカードを使ってギフト券の売買による現金化ができます。

ギフト券は原則として現金でしか購入できないものが大半ですが、一部のギフト券はクレジットカードでの購入が可能です。

そのギフト券をイオンカードで購入して、ギフト券買取業者や金券ショップなどを利用して買い取ってもらうことにより現金が手に入ります。

換金率の高いギフト券も多いので、手間はかかるものの比較的まとまった金額の現金を調達しやすい方法でしょう。

商品を購入して売る

イオンカードを使って商品を購入して売却する方法で現金化することもできます。

商品購入はただのショッピングなので気軽にできるのが特徴で、イオンで購入すればときめきポイントやWAONポイント、ボーナスポイントも付いてお得になります。

その商品をリサイクルショップやネットオークションなどで売ることにより、現金を手に入れることが可能です。

買取金額が低くなりがちなのでできるだけ換金性が高いものを選ぶ必要があります。

クレジットカード現金化業者を利用する

クレジットカード現金化業者を使ってイオンカードを現金化する選択肢もあります。

オンラインでできるサービスと店頭での取引になるサービスがありますが、どちらの場合にも短時間で現金にできるのが特徴です。

換金率も比較的高い業者が多くてよく注目されています。

業者に指定された商品をクレジットカードで購入し、その商品を買い取ってもらうか、商品購入の特典としてキャッシュバックを受けられるという仕組みが一般的になっています。

イオンカードで現金化する際の注意点


イオンカードを現金化するときには、失敗しないために押さえておきたいポイントがあります。

イオンカードの現金化のやり方によって注意すべき点も異なりますが、以下の三つを押さえておくと大きな失敗はなくなるでしょう。

イオンギフトカードは購入できない

イオンカードでギフト券を売買して現金を手に入れたいときの注意点として、イオンカードでイオンギフトカードを買うことはできないことが挙げられます。

Q9.クレジットカードや電子マネーWAONカード等電子マネーで購入できますか?

A.できません。ご購入は現金のみのお取扱いとなります。

出典:イオンギフトカード

イオンギフトカードをイオンカードで買えば割安になるのではないかと思いこんでしまうかもしれませんが、現実的には買うことすらできません。

電子マネーをクレジットカードでチャージできる仕組みはありますが、イオンギフトカードは買えないので他のギフト券を使用しましょう。

イオンで買うと割高のことも多い

イオンカードで商品を購入して売却する方法を選ぼうとしている人にとってはイオンで買うのが魅力的かもしれません。

しかし、イオンで買うと商品が割高のことも多いので注意しましょう。

プライベートブランドなどは安いこともありますが、換金性があまり高くない場合がほとんどです。

高額で売れそうなものは元値が高めのことが多いため、イオンで買うのにこだわらない方がかえって高い換金率で現金化できる可能性もあるということは念頭に置いておきましょう。

不正利用を疑われないようにする

クレジットカード現金化業者を利用してイオンカードを現金化する場合には、カード事故を起こさないように注意しましょう。

イオンから不正利用ではないかと疑われてしまうと突然利用停止になってしまうかもしれません。

しばしばクレジットカード現金化業者を使って利用停止になっている事例が報告されているので、安全に利用できる業者を選んで取引するのが大切です。

また、頻繁に使うと怪しまれやすいという点も頭に入れておきましょう。

「イオンカードで現金化をする方法は?注意点もあわせて解説!」のまとめ

イオンカードは発行してもらいやすくてボーナスポイントももらえるなど、手に入れるときや利用するときにはメリットがたくさんあります。

クレジットカード現金化に使用するときにも一般的な方法は一通り通用するので選択肢が豊富です。

ただ、イオンカードだからといってイオンギフトカードを買えるわけではなく、ボーナスポイントをもらえたとしても商品の元値が高いことが多いといった問題点もあります。

イオンカードを利用するときにはやり方をよく考えて現金化するのが大切で、安心して利用できるクレジットカード現金化業者を使うのも魅力的な選択肢の一つでしょう。