Amazonギフト券(カードタイプ)が買取できる条件と注意点を解説!

Amazonギフト券(カードタイプ)が買取できる条件と注意点を解説!

ギフト券の買取を行っている業者ではさまざまな種類のギフト券類の買取を行っていますが、カードタイプのAmazonギフト券は買取を行っていない場合が多いです。

しかし、一部の業者では条件付きでカードタイプのAmazonギフト券の買取を行っている業者もあります。

では、どういった条件でカードタイプのAmazonギフト券を買い取っているのでしょうか。

この記事では、カードタイプのAmazonギフト券を買い取ってもらえる条件と、買い取ってもらう際の注意点について詳しく紹介していきます。

Amazonギフト券(カードタイプ)が買取できる条件

カードタイプのAmazonギフト券の買取に条件があるのは、カードタイプのAmazonギフト券が詐欺に使われることがあるからです。

そのため、そういった犯罪に加担しないために、多くの買取業者では条件付きでカードタイプのAmazonギフト券の買取を行っています。

では、どういった条件で買取を行っているのでしょうか。

まずは、買取ができる条件について紹介していきます。

有効期限が切れていないこと

カードタイプのAmazonギフト券を買い取ってもらうための大前提として、有効期限が切れていないことが挙げられます。

基本的に業者は買い取ったAmazonギフト券をそれぞれの方法で現金化を行い利益を上げています。

なので、カードタイプに限らず、有効期限切れのAmazonギフト券に関してはどこの業者も買い取ってくれません。

なので、Amazonギフト券の買取を依頼するときは、有効期限をしっかりと確認するようにしましょう。

また、有効期限が切れていなくても有効期限ぎりぎりのものは買い取ってもらえない場合があるため、注意が必要になってきます。

ギフト券番号が「AQ」と「WA」以外から始まること

Amazonギフト券の買取を業者に依頼するとき、ギフト券番号を業者に伝えて買い取ってもらう場合がほとんどです。

そして、ギフト券の番号が「AQ」と「WA」から始まるものに関しては買い取ってもらえないことがほとんどです。

なので、業者に買い取って貰いたい場合、「AQ」と「WA」以外からギフト券番号が始まる必要があります。

これは、「AQ」と「WA」から始まるギフト券番号はコンビニで売られているものに付与されており、犯罪で使われることが多いからです。

レシートがあること

カードタイプのAmazonギフト券を業者に買取を依頼する場合、レシートも必要になってきます。

多くの業者ではギフト券番号の送付だけではなく、Amazonギフト券を購入した時のレシートもしくは領収書の写真の添付を求めてきます。

もし、この時にレシートや領収書の写真を添付しないと、買取を断られてしまうことがほとんどです。

これは先ほども触れましたが、Amazonギフト券を使った犯罪に加担しないためで、正規に購入したもであることを証明するために必要になってきます。

Amazonギフト券(カードタイプ)を買取してもらう際の注意点

ここまでカードタイプのAmazonギフト券を買い取ってもらうための条件について紹介してきましたが、実際に買い取ってもらう際に注意したいポイントがいくつかあります。

続いては、カードタイプのAmazonギフト券を買い取ってもらう際の注意点について紹介していきます。

悪徳な買取業者に注意

カードタイプのAmazonギフト券を買い取ってもらう際に気を付けたいポイント1つ目は、悪徳な買取業者の存在です。

全国でAmazonギフト券の買取を行っている金券ショップはごくわずかで、基本的にネット上でやり取りを行う買取業者に買取を依頼するケースがほとんどです。

しかし、そういった業者の中には悪徳な業者も紛れており、最悪の場合は買取金額が一切振り込まれないケースもあります。

なので、買取業者選びは重要になってきます。

実質的な換金率に注意

悪質な買取業者だけではなく、実質的な換金率にも注意が必要です。

先ほども触れましたが、基本的にAmazonギフト券の買取を業者に依頼する場合、ネット上でやり取りを行う業者に依頼する場合がほとんどです。

そして、そういった業者はホームページに換金率を掲載していますが、多くの場合は手数料などが引かれて実質的な換金率は記載された換金率よりも低い場合が多いです。

さらに、カードタイプのAmazonギフト券は換金率が下がりやすいのもポイントになってきます。

口コミや評判の悪い業者を利用しない

3つ目の注意ポイントは、口コミや評判の悪い買取業者は利用しないようにすることです。

口コミや評判の悪い業者で買取を依頼してしまうと、換金率が低くて損をする可能性があるだけではなく、トラブルに巻き込まれる可能性が高くなります。

なので、買取を依頼する業者選びは非常に重要です。

「Amazonギフト券(カードタイプ)が買取できる条件と注意点を解説!」のまとめ

Amazonギフト券は一般的な金券ショップでは買取を行っておらず、ネットの業者に依頼して買い取ってもらうことがほとんどです。

そして、カードタイプのAmazonギフト券は買取ってもらうためには、条件があります。

これは、カードタイプのAmazonギフト券が詐欺などの犯罪に使われることが多く、そういった犯罪に加担しないためです。

カードタイプのAmazonギフト券を買い取ってもらいたい場合は、有効期限内で「AQ」と「WA」以外でギフト券番号が始まるかどうかをしっかりと確認しましょう。

また、買取を依頼する業者選びも重要になってくるため、しっかりと吟味して依頼する業者を選んでください。