クレジットカード現金化優良店ランキング【業者の口コミを比較】

クレジットカード現金化優良店ランキング【業者の口コミを比較】

クレジットカード現金化をする際は、業者を利用すれば即日で安全に現金化できます。

ですが、

  • 現金化業者って本当に安全?
  • 業者を利用する際の流れはどんな感じ?
  • 現金化をするにあたってデメリットはないの?

このような疑問をもつ人も多いと思います。

ネット上でのやり取りで完結するので、不安になってしまう人も多いのかもしれません。

そこで今回は、現金化の疑問を解決していくとともに、「ここなら安心!」と自信をもっていえる優良店ランキングをご紹介したいと思います。

現在の優良店第1位は「アーク」

\男性専用プランで換金率UP/
アーク_バナー▲公式サイトを見る

アークは、換金率の高さ・振込スピードの速さに定評のある現金化業者です。

特に、男性限定で換金率がアップするプランがあるのはアークだけなので、男性の方は是非ご覧になってみてください。

即日お申込みはこちら

Contents

安心・安全なクレジットカード現金化業者の3つの特徴

安心・安全なクレジットカード現金化業者の3つの特徴

クレジットカード現金化を検討しているなら、安心・安全に業者を利用したいと思うのは当然ですよね。

ここでは、安心・安全に利用できるクレジットカード現金化業者の特徴を3つご紹介します。

難しい内容ではないので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

是非参考にしてください。

創業年月が長い現金化業者である

クレジットカード現金化は2000年頃に多くなってきた業界であり、最近参入する業者もたくさんあります。

その中で、安心安全の業者を見分けるには創業年月が長い業者を選ぶことです。

創業年月が長いということは、それだけお客様からの信頼を受けリピーターを獲得しているということです。

そのため、お客様とのトラブルもほとんどなく長期間選ばれ続けてきているという証拠にもなります

換金率以外の手数料が明朗である

ホームページに記載されている換金率は、あくまでも申込金額に対しての換金率が表示されています。

実は、別途手数料が差し引いて振込をする現金化業者も多くあります。

手数料とは、商品の配送料や銀行振り込み手数料、クレジットカードの決済手数料などです。

これらの手数料が差し引かれることを知らずに使用した人は、思ったより振込額が少なかったなどといったトラブルに発展する場合があります。

そのため、ホームページに記載されていなくても、申込時の備考欄などで質問してみると良いでしょう。

過去のカード事故率がゼロ件である

カード事故率がゼロ件ということは、過去に個人情報の漏洩がなかったということを表しています。

現金化業者は多数の個人情報を扱っているため、個人情報を徹底管理する義務があります。

しかし、個人情報の管理が徹底されていない現金化業者は過去にカード事故を起こしている可能性があり、利用者にとってはとても不安になります。

公式ホームページに記載している業者が多いので、過去にカード事故がゼロ件という業者を選ぶようにしましょう。

クレジットカード現金化優良店ランキング

上記の安心・安全な現金化業者の特徴、ネットの口コミ評判をふまえてランキングを付けています。

※上から5位⇒1位の順番(降順)になっています。

ランキング5

24キャッシュ
24キャッシュ_バナー

創業7年の実績があるので、実績としては申し分ありません。
1万円から利用可能で業界トップクラスの換金率を誇っています。
新規の利用者に対して換金率がアップするキャンペーンも魅力です。

24キャッシュの口コミ評判

21時を過ぎていてもクレジットカード現金化の申し込みをすることができました。
遅い時間帯でも電話対応が丁寧でした。
急に現金が必要になったので、これほどスピーディにクレジットカード現金化ができたことに感謝しています。

30代/男性

10万円以上からしか受け付けてくれない業者もありましたが、ここは1万円からでも利用できるので助かりました。
電話オペレーターの対応も親切に対応して下さって好印象でした。
換金率も比較的高めだったので満足しています。

20代/男性

日曜日の利用にもかかわらず、現金の振り込みが迅速でした。
かかった時間は20分ほどでした。
早急に現金が欲しかったのでとても有難かったです。

20代/男性

即日お申込みはこちら

ランキング4

おひさまクレジット
おひさまクレジット_バナー

おひさまクレジットは安心と信頼で12年の運営実績を誇る老舗現金化業者です。
換金率は最大98%、リピート率は驚きの85%以上を達成しています。
土日祝日でも最短5分で入金可能なスピード対応と、親切丁寧なサポートで初めて利用する方にもおすすめです。

おひさまクレジットの口コミ評判

初めての利用だったので色々不安があったのですが、担当の方が丁寧に説明をしてくれたので安心して利用することができました。
説明自体も分かりやすくて、現金化が初めての私でも問題なく取引を完了することができて助かりました。

20代/男性

即日現金が必要で利用しました。
おひさまクレジットを利用するのは2回目ですが、今回もスピード対応で当日に現金を手にすることができて助かりました。
手軽に利用できるので、またピンチの時はお世話になります。

20代/男性

換金率の高さで利用を決めましたが、スタッフの方の対応が親切丁寧で利用しやすい業者だと思います。
取引自体もスピーディで何のトラブルもなく入金を確認できました。
また次回があればこちらを利用したいです。

30代/男性

即日お申込みはこちら

ランキング3

あんしんクレジット
あんしんクレジット_バナー

年中無休で対応・土日祝日であっても現金化ができるあんしんクレジット。
住所や責任者名を非公開にしている現金化業者も多い中、しっかりとホームページで公開しています。
現金の振り込みも最短で10分程度となっています。

あんしんクレジットの口コミ評判

年末に多額の出費がかさんでしまって、困っていた時にあんしんクレジットを利用しました。
1時間もかからなかったので個人的には良かったです。
換金率も以前利用した別のクレジットカード現金化業者よりも高かったので満足しています。

20代/男性

以前「あんしんクレジット」を利用したことがあり、その時は迅速に対応して頂きました。
今回は2回目の利用でしたが、1回目の時よりもさらに振り込みまでの時間が早かったです。
電話オペレーターの対応も丁寧で好印象です。

30代/男性

ここは年中無休でしかも振り込みも最速というネットの口コミで良い評価があったのでそれを信じて申し込みをしました。
実際に期待以上の早さで現金を振り込んでもらうことができました。
早急に現金が欲しい場合には、迅速に対応してくれるあんしんクレジットをまた利用したいです。

40代/男性

即日お申込みはこちら

ランキング2

プライムウォレット
プライムウォレット_バナー

優良業者であるプライムウォレットは、LINEでも申し込みができるなどお客目線での対応が魅力で多くの人に利用され続けています。
時間帯で換金率アップのキャンペーン、高換金率、カード事故なしで過去0件という実績で、安心して利用できる業者です。

プライムウォレットの口コミ評判

給料日まで間に合わない、でも金融機関を利用すると審査があるので利用したくない、そんな時にたまたま見つけたのが、プライムウォレットでした。
即日に必要な資金を振り込んでもらい、ピンチを脱することができました。

20代/男性

すでに数回プライムウォレットにはお世話になっており、今回も財布の中身が乏しくなってしまったので利用しました。
15時以降でも即日振込が可能なので、本当にありがたいです。

30代/男性

お金に困り、でも見知らぬ人に相談することも苦手なので、LINEで申し込みができるプライムウォレットにしました。
チャット形式で、落ち着いてわからないことをなんでも質問できたし、すぐに返事をくれたので不安な気持ちもなく、申し込みができました。

20代/男性

即日お申込みはこちら

ランキング1

アーク
アーク_バナー

アークは創業してから10年で、現金化業者の中では長く運営されている業者です。
そのため、長期間の運営により信頼度は高いです。
男性限定プランというのが用意されているので、男性の方には特にオススメです。

アークの口コミ評判

他の現金化業者にはない、男性限定プランが用意されているのでここを利用しました。
結果的には、他の業者よりも換金率が高かったので満足です。
本当に困っていたので助かりました。

30代/男性

お金に困っていて、急いで現金化業者を探していましたが、ホームページに派手な色が使われていなくて、シンプルで見やすいのでこちらを利用しました。
焦っていたのですが、親切に対応してもらったので感謝しています。

40代/男性

何年か前にも見かけた業者で、換金率がかなり高いので、今回利用してみました。
本人確認もすぐに終わり、振込みまでのスピードも早かったので良かったです。

20代/男性

即日お申込みはこちら

クレジットカード現金化業者の比較表

ネットで確認できたクレジットカード現金化業者を「最大換金率・振込スピード・キャンペーン」で比較しています。

現金化業者最大換金率振込スピードキャンペーン
アーク98%5分男性の方は換金率3%アップ
プライムウォレット98%10分記載なし
あんしんクレジット98.8%10分換金率5%アップのクーポンプレゼント
おひさまクレジット98%5分記載なし
24キャッシュ98.8%10分新規のお客様は換金率アップ
フルコミット99.2%30分新規のお客様10万円以上で1万円キャッシュバック
エキスパート98.9%3分初回換金率+次回換金率Wアップ
ハピネス98.8%3分紹介した人へ最大2万円プレゼント
プレミアム98.8%3分新規のお客様に最大1万円プレゼント
エニタイム98.8%3分時間帯によって換金率アップ
エブリィ98.8%30分即日入金のお客様は換金率5%アップ
キャッシュライン98.8%5分新規のお客様は換金率5%アップ
アルファプラス98.8%10分時間帯によって換金率5%アップ
ナンバーワンクレジット98.8%5分記載なし
ゴールドラッシュ98.8%10分記載なし
パーフェクトギフト98.7%5分コード入力で換金率5%アップ
現金化屋さん98.6%5分記載なし
インパクト98.6%5分新規のお客様は換金率2%アップ
ファストキャッシュ98.5%3分最大5万円のキャッシュバック
ジョイフル98.5%3分最大3万円キャッシュバック
ロイヤルゲート98.5%5分新規のお客様は最大5万円プレゼント
換金堂98.4%5分全国で利用できる商品券プレゼント
換金館98.4%5分最大5万円プレゼント
安心くん98.4%10分記載なし
ココクレカ98.4%5分最大3万円キャッシュバック
カードnetキャッシュ98%3分新規のお客様はクオカードプレゼント
しあわせクレジット98%10分今契約すると換金率最大5%アップ
スタークレジット98%3分20万円以上の利用で換金率3%アップ
買取くん98%5分新規のお客様に最大5万円プレゼント
キャッシュチェンジ98%5分最大3万円プレゼント
アルパコクレジット98%5分新規のお客様に最大2万円プレゼント
トレンドクレカ98%5分最大3万円プレゼント
スピードクレジット98%3分記載なし
ライフパートナー98%5分新規申込みのお客様は換金率1%アップ
サポートギフト98%5分記載なし
アースサポート98%10分他社から乗換えで5%アップ
ユニオンジャパン98%30分初回利用なら95%以上保証
スピードペイ98%10分時間帯によって換金率5%アップ
アイラス98%記載なし記載なし
エージェント98%5分記載なし
かんたんキャッシュ98%3分記載なし
どんなときも。クレジット98%10分記載なし
ギフトキャッシュ98%10分記載なし
88キャッシュ98%8分8の付く日と8の倍数は換金率アップ
カード現金化のCGK98%3分20万円以上の利用で換金率3%アップ
LIFE(ライフ)97.8%5分記載なし
生活ギフト97.5%5分最大7%換金率アップ
パートナーギフト97%5分最大3万円プレゼント
未来ギフト97%10分新規のお客様換金率大幅アップ
セーフティサポート96.7%5分記載なし
ゼロスタイル96.7%5分記載なし
換金クレジット96%5分個人事業主は換金率3%アップ
トータルライフ96%5分別途手数料(6%)をトータルライフが負担
ファミリークレジット96%5分記載なし
イージーサポート96%5分記載なし
モバイルチェンジ96%10分利用金額に応じてポイントを付与
ひまわりギフト96%5分毎月15日は換金率3%アップ
プレスト95%5分記載なし
エーキャッシュ95%5分新規のお客様に最大3万円プレゼント
大吉屋95%5分新規のお客様は最大2万円プレゼント
マネーウォーク95%5分記載なし
ハッピーライフ95%5分記載なし
あおぞらクレジット95%10分記載なし
なごみギフト95%3分記載なし
クレカ堂95%5分アヒルを見つけた人は現金最大3万円プレゼント
和光クレジット94%5分新規のお客様20万円の利用で90%保証
スマイルギフト94%5分記載なし
スピードワン94%3分記載なし
ギフトクレジット92%30分初めてのお客様最大7万円キャッシュバック
たんぽぽギフト90%5分毎週月・金曜日は最大3万円キャッシュバック
ジオンカード90%30分記載なし
新生堂87%5分20万円以上で87%最低保証

クレジットカード現金化の仕組みは主に「キャッシュバック方式」「商品買取方式」の2つ

クレジットカード現金化の仕組みは主に「キャッシュバック方式」「商品買取方式」の2つ

クレジットカードの現金化は、ショッピング枠を利用して商品を購入する必要があります。

商品は、現金化業者の方から指定されます。

現金化業者はその商品を元に現金化を行う訳ですが、その方法が2つあります。

  • キャッシュバック方式
  • 商品買取方式

それぞれ解説します。

「キャッシュバック方式」の特徴と流れ

キャッシュバック方式とは、購入した商品のキャッシュバックとして現金を手にする方法です。

購入した商品が送られてきて、一部手数料を差し引きされた現金が手に入ります。

流れとしては、業者が指定した商品をクレジットカードで購入し、そのキャッシュバックとして現金を自分の口座に振り込んでもらえます。

振込み自体は申し込み即日で行われ、後日購入した商品が家に届いた時点で全て完了となります。

「商品買取方式」の特徴と流れ

商品買取方式とは、購入した商品を現金化業者に買取してもらうことで現金を手にする方法です。

では、商品が家に届いて業者へ送るまで現金を手にすることができないのかというとそういう訳ではありません。

実は、名目上は買い取ったとしていますが、実際に業者は商品を送りません。

なので、即日現金化ができるという仕組みになります。

現在はキャッシュバック方式が主流!その理由について

現在多くの現金化業者では、キャッシュバック方式が主流となっています。

理由は、「商品買取方式」のような実態のない商品の購入だと、カード会社に利用停止される恐れがあるためです。

意外に知られていませんが、大きな買い物をした際でもカード会社から電話がかかってくることもあります。

それだけショッピング枠の利用方法には注意が必要ということですね。

クレジットカード現金化の申し込みから振込みまでの流れ

クレジットカード現金化の申し込みから振込みまでの流れ

では、実際にクレジットカード現金化を行うにはどのようにすれば良いのでしょうか?

ここでは、クレジットカード現金化の申し込みから振込みまでの流れを詳しく解説します。

どの現金化業者も大体こんな流れで進んでいきます。

初めてクレジットカード現金化の利用する人は是非参考にしてください。

利用申込み

クレジットカード現金化は、まず公式ホームページから申込を行います。

申込方法は会社によって異なりますが、一般的にはWEB(メール)で申込を行います。

中には、LINEで申し込むことができる現金化業者もあります。

申込の際には、以下を記入します。

  • 氏名
  • 電話番号
  • 申込み金額

クレジット現金化業者のなかには、事前に見積もりを行うことが出来る業者もあるので、見積もりを行う場合は申込前に行いましょう。

本人確認書類の提出

利用申込が完了したら、本人確認書類の提出を行います。

本人確認書類とは、以下の様な身分を証明するものです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証

この本人確認書類の提出方法は会社によって異なります。

基本的にWEB(メール)やLINEで申込を行った場合は、スマホ等で撮影したものをアップロードして提出します。

商品の購入と振込み

本人確認書類の手続きが完了したら、自身のクレジットカードのショッピング枠を利用して商品の購入をします。

難しい言い方をしていますが、普通にネットショッピングをするのと同じなのでとても簡単です。

購入する商品は、ほとんどの場合はクレジットカード現金化業者が指定する商品を購入します。

クレジットカードで決済が完了したら、クレジットカード現金化業者から現金が振込されます。

早い業者であればものの数分で振込が完了する場合もあります。

クレジットカード現金化をする3つのメリット

クレジットカード現金化をする3つのメリット

クレジットカード現金化のメリットは一体何でしょうか?

ちょっとグレーなイメージがある人も多いはず…。

ここでは、クレジットカード現金化をするメリットを3つご紹介します。

審査がない

クレジットカードの現金化は、ショッピング枠を利用して現金化をするため、消費者金融のような審査がありません。

例えば、消費者金融では、年収や勤務先、過去の金融トラブルなどあらゆる情報を組み込んで審査が行われます。

そして、審査の結果希望した借入額が減額されたり、最悪の場合は審査に落ちて借りることすらできない場合もあります。

しかし、クレジットカード現金化はそもそも貸金業者ではないため、確実に現金を手に入れることができます。

来店する必要がない

現金化業者は、ほとんどの場合店舗を持たない営業を行っているため、手続きのために来店する必要がありません。

「店舗を持たない」ということは、その分コストが削減できているため高い換金率でお金を現金化できることを意味します。

また、自宅にいながら現金を振り込んでもらうことができるので、周りにバレる心配もなく気楽です。

全国どこに住んでいてもクレジットカード(ショッピング枠が余っている)と銀行口座さえあれば利用することができるのです。

信用情報に影響しない

信用情報とは、消費者金融にお金を借入したという履歴や、万が一返済が遅れて滞納してしまったというようなトラブルのことを指します。

このような情報は、一定期間記録が残りクレジットカードを新規で発行する場合や、ローンを組む際に悪影響になる可能性があります。

しかし、現金化であれば単にショッピング枠を利用したという記録が残るだけなので、信用情報に全く影響がありません。

クレジットカード現金化をするのは何のため?

クレジットカード現金化をするのは何のため?現金化をする人の特徴など

急に現金が必要になった時にクレジットカード現金化はとても重宝します。

その理由は、何と言っても審査が要らずにクレジットカードのショッピング枠が残っていれば実行に移すことができる手軽さがあるからです。

親や友人からお金を借りるというのは気が引けてしまいますし、カードローンやキャッシングなどを利用する場合には審査に既に取っているならばまだしもこれから利用しようとする方はまずは審査を受けてそれに通らないといけません。

つまり、急に現金が必要になってもすぐにお金を手にすることができません。

そういう意味では、クレジットカード現金化はとても便利です。

初回利用の場合には多少手続きに時間がかかりますが、それでも60分以内で終わることがほとんどです。

クレジットカード現金化って少額でもできるの?

クレジットカード現金化は少額(1万円)でも可能?メリットと注意点を解説!

現金化をする際の少額というのは、どのくらいの金額でしょうか。

少額といっても、さすがに数千円くらいでは難しく、最低でも1万円以上であれば、クレジットカード現金化業者が対応してくれるでしょう。

少額での現金化のメリットは、カード会社に疑われにくいため、カード利用停止というペナルティを受ける可能性は限りなく少ないこと、少額ゆえに返済も負担が少ないことです。

一方で少額だと、換金率が下がってしまいやすいというデメリットもあります。

とはいえ、金欠という状況でクレジットカード現金化を少額で利用すれば、当面のピンチを楽に乗り切ることができます。

クレジットカード現金化をすると債務整理ができないって本当?

クレジットカード現金化をすると債務整理ができなくなるのは本当?

クレジットカード現金化を行うと債務整理をする際に制限が出てしまうことが知られています。

債務整理の方法として、任意整理・個人再生・特定調停・自己破産と4種類がありますが、特定調停は不調となりやすく自己破産に関しては免責許可決定が出ません。

自己破産は債務の確定が本来の手続きですが、実際には破産免責決定を受けることにより債務は残るものの返済義務を免除してもらうことが狙いです。

しかし、クレジットカード現金化は財産を不当に減らしたと見做されるので、破産免責不許可事由に該当するため弁護士へ債務整理相談を行うと自己破産が除外されます。

このため、クレジットカード現金化を行うと、債務整理方法として任意整理と個人再生の2択となってしまう点が要注意です。

また、任意整理に関してもクレジットカード会社からは交渉に応じてもらえない可能性が高くなるので、実質的には個人再生手続きしか選択肢が無くなってしまいます。

クレジットカード現金化をするにあたって必要な書類

クレジットカード現金化をする際に必要な書類と現金化できないケース

クレジットカード現金化は借り入れとは異なるため、返済能力を審査するための収入証明や在籍確認などは必要ありません。

手続きの際に求められるのは、自分名義のクレジットカードの他は身分証明書のみとなります。

トラブル防止のためカードの名義人本人しか現金化できないところが多く、身分証明書はその確認のために必須です。

身分証明書として利用できるのは運転免許証や保険証、年金手帳、パスポートやマイナンバーカードといった公的なもので、オンラインの申し込みであれば写真を撮って指定方法で送信します。

業者によって表と裏の2枚、身分証明書に顔写真がなければ、本人が手に持って顔と一緒に写したものが求められるため、指示に従ってください。

写真が不鮮明だと撮り直しで再送信となる場合もあるため注意しましょう。

クレジットカード現金化を自分でする方法

クレジットカード現金化を自分でする方法|メリットとデメリットを解説

クレジットカード現金化は自分ですることもできます。

多くの場合業者を利用しますが、決して難しいものではないのです。

まずはクレジットカードのショッピング枠の範囲内で商品を購入します。

商品は自分でリサーチをして購入するのが手間に感じる人もいるでしょう。

仮に買取率が低い商品を選んでしまうと、損をする可能性があるため慎重に選ぶ必要があります。

次に、商品を売却します。

ここでも、少しでも高く買い取ってくれる店舗をリサーチすることになります。

実店舗であればその日に現金が手に入りますが、ネットオークションの場合は振込まで時間がかかることに注意しましょう。

ちなみに、換金性が高いと言われる商品は家電製品やブランド品、人気のゲーム機やゲームソフトだと言われています。

クレジットカード現金化を疑われたらどうすれば良い?

クレジットカード現金化をして疑われた際の対処法|言い訳を考えておく

クレジットカード現金化はカード会社の利用規約では禁止されている行為なので、カード会社はカードが現金化目的で利用されていないかをチェックしています。

そのため中にはカード会社に現金化を疑われてしまい、連絡がきたという人もいます。

その時には以下の3つのことを心掛けて対応するようにしましょう。

  1. カード会社からの電話を無視しない
  2. 買い物の内容や目的を決めておく
  3. 現金化をしたことは絶対に認めない

現金化をした後にカード会社から連絡が来ると、現金化がばれたのではないかと電話に出ないという人もいます。

ですが電話を無視してしまうとカード会社はさらに疑うようになってしまいます。

また、現金化をした人の中には、何を購入したのかを把握しておらず、カード会社から質問されたときに答えることができないという人もいます。

しかし、カード会社が連絡をしてくるときには、現金化が行われたことを疑っているだけであって確信をもっているわけではありません。

クレジットカード現金化業者の相場(換金率など)について

現金化業者の相場はどれくらい?換金率・振込スピード・キャンペーン

クレジットカード現金化をする際に、多くの人がどれくらいの換金率で現金化できるのかを気にします。

いくら安全な業者でも、換金率が低ければ満足できないからです。

気になる換金率の相場ですが、まず押さえておきたいポイントが利用金額によって変動するということです。

例えば1万円の利用では85%、これが10万円以上になると88%になるというような具合です。

変動幅は業者によって違いがあるため、利用する時にはホームページなどで確認をすることが大切です。

相場は5万円の利用でおよそ90%程度です。

50万円利用することで、93%程度にまでアップします。

最近では利用者が急増していることからいままで低かった業者も徐々に換金率をアップさせていると言われているため、今後はより一層上昇する可能性もあります。

クレジットカード現金化における「失敗」って?

クレジットカード現金化で失敗しない様に!後悔する人の特徴など

たいていの方法では、現金化率が高いか低いかの違いはありますが、クレジットカード現金化には成功します。

ところが、クレジットカード現金化そのものに失敗するケースも存在します。

具体的には、海外のFX会社を利用した方法です。

海外のFX会社の場合は、クレジットカードのショッピング枠を使って自分の口座にお金を入金することが可能です。

そのため、FXトレードが上手な人であれば、トレードで利益を稼ぎ、稼いだ金額を自分の銀行口座に引き出して自由にお金を使えるようになるわけです。

これは、効率的なクレジットカード現金化の方法です。

ところが、FXトレードに失敗してしまった場合は悲惨です。

例えば50万円を自分の口座に入金し、30万円の損失を被ってしまったら、クレジットカード現金化どころか30万円の借金を作ってしまったことになるからです。

そして、今度は30万円の借金返済に奔走しなければなりません。

これは、避けなければならない事態です。

大黒屋でクレジットカード現金化をする方法

大黒屋でクレジットカード現金化をする方法|メリットや注意点について

クレジットカードの現金化を店舗でするなら大黒屋もオススメです。

大黒屋は大手買取ショップであり、全国でたくさんの買取を実施しています。

そのため、資金力に余裕があり、安定して高い値段で買取を行ってくれます。

クレジットカード現金化において、少しでも高く買い取ってくれるお店を探すのは必須です。

そう言った意味で、大黒屋はクレジットカード現金化に向いているのです。

さらに、大黒屋は買取チェーンであり、全国に店舗を展開しています。

また駅近など好立地にある事が多いため、スムーズに取引をする事ができます。

やはりアクセスが良いというのも大切なポイントですよね。

様々なことを総合的に考えると、クレジットカードの現金化では大黒屋を利用するのがお勧めです。

クレジットカード現金化に違法性がない理由

現金化は法律的にはOKだが規約に反する危険性あり!カード停止を避ける方法は?

クレジットカード現金化は、あくまでショッピング枠を利用して購入した商品を業者が現金化しているだけです。

業者に対して借金をする訳ではないので、貸金業者と違い審査もありません。

実際に、現金化業者を利用した人が逮捕された事例は今まで一度もありません。

個人情報を悪用される可能性がある

クレジットカード現金化を利用する以上、ほとんどの場合は本人確認書類の提出が必要になります。

本人確認書類の提出があること自体は優良店である証ではあるのですが、その後に怪しいDMなどが届いたということを聞くことがあります。

そういう現金化業者は、ネットでの口コミが存在しないことが多いです。

このデメリットを回避するには、悪質な現金化業者は絶対に利用しないということが大切です。

クレジットカード現金化の3つのデメリット

クレジットカード現金化の3つのデメリット

クレジットカード現金化をする際は、デメリットについてよく頭に入れておきましょう。

一応、「優良店ランキング」に掲載している現金化業者を利用すればこのデメリットは解消できます。

デメリットは3つあるので、クレジットカード現金化を実際に行う前に是非チェックしてください。

手数料が高い

クレジットカード現金化の手数料の相場は、約10%~20%です。

クレジットカード現金化の換金率は、基本的に少額になるほど低くなるので、少額の現金化は20%以上になることもあります。

そうなると、消費者金融の利息より高くなる可能性あるので注意してください。

また、悪質な現金化業者になると約50%を手数料として持っていく場合もあるので、その際は申し込みをやめるようにしましょう。

クレジットカードが利用停止になる可能性がある

クレジットカード現金化に違法性はありませんが、カード会社の利用規約で禁止されている場合があります。

そのため、新幹線の回数券やAmazonギフト券など頻繁に同じような商品を繰り返し購入していると最悪利用停止になることもあるのです。

利用規約はクレジットカード会社によって異なりますので、クレジットカード現金化の前に確認することをオススメします。

※ちなみに、現金化業者を利用することでこのリスクはかなり減ります。

クレジットカード現金化業者を利用して気軽に現金化しよう

クレジットカード現金化業者を利用して気軽に現金化しよう

今回は、クレジットカード現金化優良店ランキングやメリット・デメリットについてお伝えしました。

優良店ランキングは日々更新するようにしているので、ぜひ参考にしてください。

クレジットカードの現金化は、ショッピング枠さえあれば年収や勤務先などの審査がないため確実に現金化することができます。

また、信用情報にも影響しないという点でとても便利な資金調達方法です。

一方で、クレジットカード現金化は、手数料が高いうえに個人情報の漏洩リスクがあるなどデメリットもあります。

クレジットカード現金化をする際は、しっかりと返済できる見込みがある上で行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です