和光クレジットは悪質な現金化業者?流れやメリット、デメリットについて詳しく解説!

和光クレジットは悪質な現金化業者?流れやメリット、デメリットについて詳しく解説!

和光クレジットは、毎年数多くのクレジットカード現金化業者が登場しては消える中で、創業以来13年以上営業を継続している老舗として安定した実績を誇っています。

取引の安全性を重視していることから、本人確認の徹底具合が他のクレジットカード現金化業者よりも厳しく、法人からも多くの支持を集めているほどです。

和光クレジットでは、既存顧客が常連となるようにしっかりしたサポート体制で運営されていますが、他のクレジットカード現金化業者とはどこが異なるのでしょうか。

即日お申込みはこちら

和光クレジットの口コミ評判

評価:評価4

最初は購入代行という方法の意味が分からなかったけれども、丁寧に説明してもらうことで理解できました。

自分でクレジットカード決済を管理できる点が、私には合っている取引方法だと思います。

20代/男性

評価:評価4

初めて利用した時には購入代行でしたが、しっかり現金が振り込まれたので次回以降は代理購入により現金化を行っています。

何度利用しても毎回他社よりも換金率が高い点から、安心して利用を続けている状況です。

20代/男性

評価:評価2

他のクレジットカード現金化業者よりも本人確認が厳しすぎると感じました。

写真付き身分証明書だけでなく、クレジットカードを手持ちした自撮り写真まで必要な点は、女性には利用しづらいのではないかと思うくらいです。

20代/男性

評価:評価5

電話対応がしっかりしているので最初は問い合わせだけでも面倒がらずにしっかり答えてくれました。

2回目の電話連絡で購入代行による現金化を行いましたが、納得してから取引できたことで安心しました。

20代/男性

評価:評価5

法人コーポレートカードを現金化できる業者が見つからずに困っていました。

1回の決済額が50万円を超える取引であってもしっかり対応してくれたので、仕入れ経費として計上しても不自然な点はどこにもありません。

40代/男性

和光クレジットの基本情報

和光クレジット_ロゴ

業者名和光クレジット
代表者山本和夫
ホームページhttps://wako-c.net/
事務所所在地東京都渋谷区桜丘14-6
設立日記載なし
メールアドレスinfo@wako-c.net
換金率94.0%
振込スピード5分
申込方法WEB申込み・電話
対応カードVISA/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club
営業時間平日:9:00~18:00
土日祝:10:00~17:00
申込み時間24時間
土日祝日対応可能
キャンペーン新規のお客様20万円の利用で92%保証

和光クレジットの3つの特徴

クレジットカード現金化業者は、ショッピング枠を使った商品売買契約により決済手段としてクレジットカードを使うことを原則としています。

そして、和光クレジットならではの特徴として次のような点が挙げられます。

個人だけでなく法人との取引も行っている

クレジットカード現金化業者の多くは、数十万円程度の取引を数多く行うことで収益を得ています。

大口取引を行うためには、独自のノウハウが必要となるために、法人カードを取り扱える現金化業者は少ない現状です。

和光クレジットでは、法人向けのプランを用意していて公式にコーポレートカードの取り扱いを認めています。

代理購入という独自の取引方法がある

和光クレジットが欲しいと考えている商品を利用者がクレジットカード決済により購入し、和光クレジットを送り先として配送手配する方法です。

希望館金額に応じて和光クレジットから商品を指定されるので、好きな購入先から選んで購入を行えます。

クレジットカードをショッピング利用するだけですから、そもそも合法的にクレジットカードを使ったことに変わりありません。

商品購入手続きを自分で行うからこそ、クレジットカードを第三者に使われるという心配がないわけです。

購入代行という取引方法により代理購入が難しいケースにも対応

自分で商品購入手続きを行うのが面倒で大変というネットショッピング慣れしていないならば、購入代行という方法で和光クレジットへ丸投げする方法があります。

クレジットカード情報をセキュリティーコードまでまるごと和光クレジットへ通知する必要がありますが、申込み手続きだけ行えば何もすることがありません。

指定した銀行口座へ現金が振り込まれるのを待つだけという手軽さが特徴です。

和光クレジットの換金率(プラン)・振込スピード・利用の流れ

和光クレジットの換金率は、個人プランと法人プランという2つのプランにより構成されていますが、代理購入と購入代行という2つの取引方法により更に細分化されます。

なるべくスピード感を重視するために、取引案内を電話によりしっかり行っている状況です。

換金率表は最大表記の換金率

和光クレジットの換金率表は、公式サイトに明示されていて事前に確認することで目安が分かります。

・3万円以上~15万円未満個人プラン87%法人プラン90%
・15万円以上~30万円未満個人プラン88%法人プラン91%
・30万円以上~50万円未満個人プラン89%法人プラン92%
・50万円以上~70万円未満個人プラン90%法人プラン93%
・70万円以上~100万円未満個人プラン91%法人プラン94%
・100万円以上個人プラン ASK法人プラン ASK

振込スピードは取引次第

申し込みから現金振込までのスピードは、最短即日となっていますが、本人確認が完了するまでは何日経過しても現金振込は行われません。

代理購入については配送出荷連絡が行われた時点が現金振込のタイミングです。

一方、購入代行については和光クレジット側でクレジットカード決済を行ってすぐに現金振込が行われます。

利用の流れを確認しよう

和光クレジットとの取引は、次の3つのステップにより行われます。

①申し込み意思確認と取引方法の案内を電話連絡により行う
②本人確認書類を和光クレジットへ送付する
③クレジットカード決済を行った事実が確認された時点で指定銀行口座へ送金する

和光クレジット側でクレジットカード決済が有効に行われて商品売買契約がしっかり履行されていると確認できた時点で、現金振込が行われる点に変わりありません。

和光クレジットの注意点

和光クレジットとの取引を行う際には、他のクレジットカード現金化業者とは異なる点に注意する必要があります。

特に独自の取引方法によりクレジットカード現金化を行っているからこそ、他の現金化業者と同じと考えていると現金振込までの時間が延びてしまうでしょう。

本人確認書類の提出数が多くセキュリティーを重視している

クレジットカードがたしかに本人のものであることを確認することで、クレジットカードが不正利用されることを徹底して防いでいます。

このため、以下の5種類の本人確認データを送付しなければ、現金化手続きが完了しません。

①運転免許証の表面
②クレジットカードの表面
③クレジットカードの裏面
④キャッシュカードの表面
⑤クレジットカードの表面を本人が持ったまま顔の自撮り

代理購入と購入代行のどちらを選択するのかしっかり考えよう

和光クレジットが行っている代理購入と購入代行は、取引金額とクレジットカードの組み合わせによりどちらの方式が望ましいか決まります。

最初に案内された方法が嫌な場合には、希望することで別の取引方法へ切り替えてくれる点は安心して良いでしょう。

しかし、取引方法が他のクレジットカード現金化業者とは異なるために、正確な取引方法の案内に納得してから実際の手続きへ進むことが望ましいです。

商品買取方式を提案されたら古物商営業許可番号を確認する

代理購入と購入代行のどちらもクレジットカード現金化の方法として望まないならば、相談することにより別の取引方法の提案を受けられます。

和光クレジットは老舗現金化業者だからこそ、昔ながらの商品買取方式にも条件付きで対応可能です。

しかし、商品買取方式による現金化を行う前には、必ず古物商営業許可番号が正規のものか利用者が自ら確認しなければなりません。

「和光クレジット」のまとめ

和光クレジット_ロゴ

独自のクレジットカード現金化方法を採用する和光クレジットは、代理購入と購入代行という他社とは異なる現金化方法を採用しています。

利用者の安全性と利便性のバランスを取りつつ、クレジットカードの不正利用を防ぐことに全力で取り組むため、本人確認を特別厳しくしている状況です。

1枚でも盗難・紛失クレジットカードを使ってしまうと、他の利用者へ影響が出てしまいかねません。

クレジットカード決済事故ゼロを謳うことから、クレジットカード現金化をいかに安全性を保ちつつサービス提供するのかという点を法人取引可能なレベルで重視しているわけです。

即日お申込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です