悪質なAmazonギフト券買取サイトの詐欺の手口と対策について

悪質なAmazonギフト券買取サイトの詐欺の手口と対策について

不要なAmazonギフト券があるときに現金に換えることができるAmazonギフト券買取。

そんなAmazonギフト券買取に対応しているサイトは数多くあります。

ですが中には悪質なサイトもあり、そのようなサイトを利用してしまうと詐欺の被害にあってしまう可能性もあります。

それを避けるためには、自分で悪質なサイトであるかどうかを見極め、安全なサイトを選んで利用しなければいけません。

そこで今回は悪質なAmazonギフト券買取サイトの詐欺の手口やその対策を紹介していきます。

悪質なAmazonギフト券買取サイトの詐欺の手口を紹介

前述の通りAmazonギフト券買取サイトの中には悪質なものもあり、詐欺の被害に合ってしまったという人もいます。

では悪質なAmazonギフト券買取サイトではどのような詐欺が行われているのでしょうか。

まずはAmazonギフト券買取サイトの詐欺で多い3つの手口を紹介します。

買取率が突然下げられる

悪質なAmazonギフト券買取サイトでは、本来とは異なる換金率をサイト上で掲示し、実際に買い取るときにはそれよりも低い換金率が適用されるという被害が多いです。

このような場合、気づいたときにはすでにAmazonギフト券の番号やカードを送ってしまっているので取り返すことができません。

また、手数料などといった名目で不当に換金率を下げているような手口も少なくありません。

このような手口を行うサイトは、公式サイトの記載されている換金率が相場よりも高いことが多いです。

連絡が取れなくなる

悪質なAmazonギフト券買取サイトでは、買い取ってもらいたいAmazonギフト券やその番号を相手側に送った後に突然連絡が取れなくなるような詐欺も少なくありません。

このような手口の場合、連絡が取れなくなると同時にサイトもなくなってしまい、Amazonギフト券を取り返すことができなくなってしまうのです。

現金が振り込まれることもなく、Amazonギフト券もなくなってしまうので最も損失が大きくなる手口です。

個人情報を抜かれてしまう

悪質なAmazonギフト券買取サイトでは、買取の際に提出させた個人情報を不当に抜き取り、それを使って詐欺に利用したり商品の購入などを行うような手口もあります。

この手口の場合、Amazonギフト券の買取では本人確認書類の提出が必須となっているため利用者は特に違和感を覚えずに詐欺の被害に合ってしまいます。

気づいたときにはすでに別の詐欺に利用されていたり、商品を購入されて被害になった後ということがほとんどです。

悪質なAmazonギフト券買取サイトの詐欺に対する対策

Amazonギフト券を買い取ってもらいたいという人の中には、どのサイトなら詐欺の心配がないのかが気になるという人も多いことでしょう。

安全なサイト化を見極めるためにはいくつかの対策があります。

それを意識すれば絶対に詐欺の被害にあわないというわけではありませんが、悪質なサイトである可能性は低くなるので確認するようにしましょう。

古物商の許可があるサイトを利用する

Amazonギフト券の買取を行うためには、業者側が古物商の許可を得ている必要があります。

この許可を得ずにAmazonギフト券の買取を行ってしまうと、古物営業法に違反してしまいます。

そのため、安全なサイトであるかを確認するためには最初に、古物商の許可を得ているサイトであるかを確認するようにしましょう。

古物商の許可を得ている多くのサイトでは公式サイト上に古物商許可番号を掲載しています。

それが掲載されているサイトならば、非合法なサイトである心配はなくなります。

手数料無料のサイトを利用する

悪質なAmazonギフト券買取サイトの中には前述の通り、手数料などを多く引かれてしまい、振り込まれる金額が本来の買取率から大きく下がってしまうということもあります。

それを防ぐためには、手数料無料の買取サイトを利用するようにしましょう。

手数料無料のサイトは手数料などをすべて引いた状態での買取率を表示しているので、不明なお金がひかれる心配がなく安心して買取を依頼することができます。

手数料無料のサイトはそうでないサイトに比べると買取率が低いこともありますが、手数料が引かれた結果それよりも低くなってしまう可能性もあるので無料のサイトを利用するのがおすすめです。

本人確認不要なサイトは利用しない

Amazonギフト券買取サイトの中には、本人確認不要と謡っているサイトもあります。

ですが、このようなサイトはまず悪質なサイトと考えて間違いありません。

これは古物営業法で定められていることで、Amazonギフト券の買取でも変わりません。

本人確認が行われると個人情報を抜かれてしまうのではないかという不安もあるかもしれませんが、逆に提出を求めない業者が悪質な業者なのです。

そのため本人確認が行われているサイトを必ず利用するようにしましょう。

「悪質なAmazonギフト券買取サイトの詐欺の手口と対策について」のまとめ

Amazonギフト券買取サイトは不要なAmazonギフト券を現金に換えることができ、自由に使えるようにすることができるので便利なことに間違いはありません。

ですが、その便利さに付け込んで詐欺を行うような悪質なサイトも存在しています。

悪質なAmazonギフト券買取サイトの被害に合わないためには、自分で詐欺の対策を行うことはもちろん、悪質なサイトかどうかを自分で見極めて、安全なサイトを使わなければいけません。

Amazonギフト券買取サイトの詐欺の手口やその対策を理解し、安全にAmazonギフト券を買い取ってもらいましょう。