金券ショップでクレジットカード現金化をする際の流れ・メリット・注意点

金券ショップでクレジットカード現金化をする際の流れ・メリット・注意点

クレジットカード現金化の方法はいくつかありますが、今では現金化業者といった専門の業者を通して行うことが一般的になっています。

その一方で、駅前などにある「金券ショップ」といった店舗を利用することでもクレジットカード現金化は行うことができ、現金化業者を通すことこなく現金を手に入れることも可能です。

そこでこちらでは、金券ショップでクレジットカード現金化をする際の流れやメリット、注意点などをそれぞれ紹介していきます。

金券ショップで現金化をする際の流れ

まずは、金券ショップでクレジットカード現金化をするおおまかな流れを見ていきましょう。

その際に利用するクレジットカードの種類はどのようなものでも問題ありませんが、事前にショッピング枠の残高が残っているか確認しておくといいでしょう。

クレジットカードのショッピング枠を使って「金券」を購入する

金券ショップでクレジットカード現金化を行う場合には、まずはクレジットカードのショッピング枠を使って換金可能な「金券」を購入する必要があります。

クレジットカードで金券を購入する方法はさまざまありますが、今ではパソコンやスマホからクレジットカードによって購入することができます。

どのような方法でもいいのですが、まずはクレジットカードのショッピング枠を使って買取率の高そうな金券を購入しておきます。

金券ショップに行き購入した金券を買い取ってもらう

クレジットカードのショッピング枠を使って金券を購入することができれば、あとはその金券を金券ショップに売却するだけです。

そもそも金券ショップとは、金券を売買して利益を得ている古物商店のことです。

また、金券とひと言でいっても多種多様なものがあり、主にはデパートの商品券や株主優待券、新幹線のチケットといった金銭の代わりになる券類がそれにあたります。

そのため、金券ショップを利用したクレジットカード現金化の方法はとてもシンプルなものと言えます。

「新幹線の回数券」や「ギフトカード」がオススメ!

金券ショップを利用したクレジットカード現金化の流れは以上の通りですが、ここでのポイントは扱う金券の種類です。

金券ショップには上記で紹介しているような多種多様な金券を扱っていますが、需要が高い人気の金券であるほど買い取ってくれる割合の「買取率」も高くなっています。

特に「新幹線のチケット」や「ギフトカード」といった金券は人気があり、買取率は他の金券よりも高くなっています。

金券ショップでクレジットカード現金化を行うのであれば、それらの人気の金券を利用する方がいいでしょう。

金券ショップで現金化をする際のメリット

金券ショップのクレジットカード現金化の流れは上記の通りとてもシンプルなものです。

その他にも金券ショップでクレジットカード現金化をするメリットはいくつか挙げることができ、主に下記のようなメリットがあります。

初めてクレジットカード現金化する人には利用しやすい!

クレジットカード現金化は現金化業者という専門の業者を利用するのが今では多くなっていますが、初めて現金化する人にとっては見慣れている金券ショップの方が利用しやすいものです。

今の現金化業者を利用するには電話によって申し込むことが多く、初めての場合には相手の顔が見えずやや不安を感じてしまいます。

その点、金券ショップであれば対面で金券を買い取ってもらうだけなので、面倒な手続きや申し込みの手間などもなく、比較的誰にでも行うことができます。

悪質な現金化業者を利用してしまうリスクがない!

今では数多くの現金化業者がありますが、なかには悪質な現金化業者もいて「申し込んだのに現金が入金されない!」といった詐欺まがいの業者なども存在しています。

そのため、現金化業者を利用するクレジットカード現金化の方法は、悪質な業者に遭遇してしまうリスクが少なからずあります。

一方、駅前などのある金券ショップでのクレジットカード現金化であれば、そのような悪質な詐欺まがいの業者に遭遇してしまうことがありません。

その場ですぐ現金を受け取ることができる!

「その場ですぐ現金を受け取ることができる」といったことも、金券ショップのクレジットカード現金化のメリットと言えます。

今の現金化業者は「無店舗型」が主流で、インターネットと電話によって利用できるようになっています。

「無店舗型」の現金化業者は自宅にいながらクレジットカード現金化ができためとても魅力的ですが、その場で手元に現金を得ることはできません。

金券ショップであれば、店頭ですぐ現金を手に入れることができます。

金券ショップで現金化をする際の注意点

最後に、金券ショップでクレジットカード現金化を行う際の注意点をいくつか確認しておきましょう。

何も知らないまま安易に金券ショップによる現金化を行ってしまうと、思わぬ事態に巻き込まれてしまいます。

利用頻度が多すぎるとカード会社に目を付けられる

金券ショップによるクレジットカード現金化の一番の注意点は、「カード会社に目を付けられやすい」といったことです。

そもそも、カード会社の利用規約ではクレジットカードの現金化は禁止されています。

そのため、カード会社にクレジットカード現金化の事実が発覚してしまうと、カードの利用停止といったさまざまなペナルティを課せられてしまいます。

金券ショップのクレジットカード現金化の場合には、金券を購入する必要があり、カード会社に目を付けられやすく利用頻度があまりにも多いとブラックリストに載ってしまう恐れがあります。

「買取率」が現金化業者の「換金率」よりも低くなることが多い

「買取率」が低くなってしまうことも注意しておいた方がいいでしょう。

現金化業者の「換金率」と金券ショップの「買取率」をそれぞれ比較すると、往々にして金券ショップの買取率の方が低くなってしまうもので、実際に金券ショップを利用する前にはそれぞれの割合を比較しておく方が賢明と言えます。

今ではそれぞれの公式ホームページを確認するだけで、買取率と換金率を比較することができます。

ちなみに、現金化業者の場合には換金率がまちまちで振込手数料なども発生することもあり、必ずしも金券ショップの方が損してしまうという訳ではありません。

金券ショップが近くにないと交通費が大きくなってしまう

その他の金券ショップによるクレジットカード現金化の注意点は、近くに金券ショップがないと交通費が大きくなりやすいといったことがあります。

家の近くや通勤通学の途中に金券ショップがあれば交通費の負担はありませんが、そもそも金券ショップは都市部の駅前や商業エリアなどにしかありません。

そのため、郊外地域の人が金券ショップによるクレジットカード現金化を行うにしても、交通費や店舗に行くまでの時間などがデメリットになってしまいます。

「金券ショップでクレジットカード現金化をする際の流れ・メリット・注意点」のまとめ

今回は金券ショップでクレジットカード現金化をする際の流れやメリット、注意点などをそれぞれ紹介していきました。

金券ショップでの現金化の方法はとてもシンプルで、クレジットカードのショッピング枠を使って買取率の高い金券を購入し、それを買い取ってもらうだけです。

主なメリットは、その場ですぐに現金を手に入れることができる、悪質な現金化業者に遭遇しないといったことがあります。

ただし、金券ショップによるクレジットカード現金化の方法は、現金化業者を利用するよりもカード会社に目を付けられやすいため、あまり頻繁に利用してしまうとカードの利用停止といったペナルティを受けてしまい注意が必要です。