AMEX(アメックス)カードで現金化できる?方法と注意点を解説

AMEX(アメックス)カードで現金化できる?方法と注意点を解説

AMEX(アメックス)カードは、世界でも長い歴史を持つ老舗のクレジットカードです。

そのため、それに魅力を感じて所有している方も少なくありません。

今回、この AMEX(アメックス)カードについて、その魅力やカードの現金化の方法、そして注意点についてお話しします。

これを読めばきっと、 AMEX(アメックス)カードをスムーズに現金化する方法や注意点、そしてカード自身について多くのことが分かるでしょう。

それでは特徴から紹介していきます。

AMEXカードの3つの特徴

AMEX(アメックス)カードには多くの特徴があります。

その中でも特筆すべき点としてステータスの高さ、セキュリティの高さ、特別優待プログラムの充実が挙げられます。

これらは他のカード以上の特長という見方もあり、どんなものかについてそれぞれ解説していきます。

ステータスの高さ

AMEX(アメックス)カードの特徴として最初に挙げられるのが、ステータスの高さです。

クレジットカードとして長い歴史を持つことから国内外のさまざまなセレブがこのカードを所有してきました。

そして実際にこのカードを維持するためには毎年高額な年会費を支払う必要があり、一定の経済力も要求されるという事実があります。

これはAMEX(アメックス)カードのグレードが上がるほど高額なものとなっているのです。

そういったことが知られていることから、AMEX(アメックス)カードを持っていること自体がステータスと見なされるようになりました。

セキュリティの高さ

AMEX(アメックス)カードは先ほども触れたとおり高額な年会費が課されます。

しかし、その年会費は単に企業の利益になるのではなく、多くのAMEX(アメックス)カードユーザーのセキュリティに役立てられます。

他のブランドの不正利用対策を超える徹底した対策が取られており、不審な利用が認められた場合、すぐに利用者へ連絡を入れるなどの対応をしているのが特徴です。

このセキュリティの高さがセレブに安心感を与えており、多くの富裕層から支持されています。

こういった点も優れたブランドである理由です。

特別優待プログラムの充実

AMEX(アメックス)カードは、ある程度の資産を持っているというステータスとして見なされます。

これは加盟店からもそういった目で見ることができ、いわゆる上客と認知される傾向があります。

そういった特徴から、多くの加盟店が特別優待を設定しているのが特徴です。

状況によっては同伴者の飲食料が無料になるというビックリするようなプログラムが設定されていることすらあります。

もちろん空港へ行った場合も特別なラウンジが用意されていたり、旅行先でも優待の恩恵が得られることも少なくありません。

AMEXカードを現金化する方法

AMEXカードを現金化するための方法は、いくつかあります。

それは、高級なブランド品を購入して買い取ってもらうこと、高額なスマートフォンを購入して買い取ってもらうこと、そしてクレジットカードの現金化専門店を利用することです。

これらについて紹介しましょう。

高級なブランド品を購入して買い取ってもらう

AMEXカードでイメージするのは高級品です。

つまり、高級ブランド品を取り扱っているお店に来店して、AMEXカードで購入し、それを近隣の買取店で査定してもらうという方法です。

この方法を取れば、高い換金率で高額な現金化をすることが可能になります。

高級ブランド品は単価も高く、AMEXカードの運営会社も利用に対してそこまで不審に思いません。

更に高級ブランド品は新品の場合、買取店でもかなり高額に買い取ってくれるため換金率も高い特徴があります。

そういった意味で有効な現金化といえるでしょう。

高額なスマートフォンを購入して買い取ってもらう

iPhoneなどのスマートフォンは年々高額なものになっています。

そのため、こういった製品も現金化には有効です。

例えば、iPhoneの最も高いモデルを購入し、それを買取店に持っていくことです。

新品のiPhoneの場合は高い換金率が期待できますから現金化にも使えます。

AMEXカードで公式サイトなどから新品のシムフリーのiPhoneやAndroidの人気機種を購入(シムフリーは換金率が高い)して受け取り、買取店で高い換金率で買い取ってもらいましょう。

クレジットカード現金化専門店を利用する

最も手軽でスムーズに現金化するにはクレジットカード現金化の専門店を利用することです。

かつては店舗へ行って依頼するという方法が一般的でしたが、今はネットの店舗も増えており、ネットを利用して場所を選ばず現金化ができるようになりました。

AMEXカードも当然そういったお店で現金化をすることが可能であり、対応しているお店をネットで探して依頼してみるというのも現金化の方法として有効です。

専門店を利用すれば、買取店やブランド店を行き来したり、ネットで新品のスマホを買ったりするといった手間はありません。

AMEXカードで現金化する際の注意点

AMEXカードはステータスなど魅力が多い反面、現金化する際に注意点も少なくありません。

その理由としてセキュリティが高いため利用停止になりやすいこと、現金化業者が少ないこと、対応している現金化業者も換金率が低いことが挙げられます。

それら3つについてまとめていきます。

セキュリティが高いため利用停止になりやすい

セキュリティが高いため利用停止になりやすいという点に注意が必要です。

先ほど触れたようにAMEXカードは徹底した利用チェックが行われています。

そのため、普段少額の買い物しかしないのに、いきなり高額な買い物をしたら、不審に感じ照会を行います。

そして現金化が発覚した時点ですぐに利用停止にし、ブランドイメージを傷つけないために即刻退会処分を下すなど厳正な対応をすることも珍しくありません。

そのため、他のカードでは容認されるような換金率の高い物品を買いあさる行為もチェックされて利用停止の原因になるリスクも高く、現金化が行いにくいのです。

対応する現金化業者が少ない

AMEXカードのセキュリティの高さはクレジットカード現金化業者も敬遠します。

もし、不正利用が発覚したら自分たちにも加盟店解除や訴訟など厳しい対応をされるリスクがあるからです。

こういった危険なカードを対応したくないことや疑われないための工作をするために大変な手間がかかる場合があることなどから取り扱いをしないクレジットカード現金化業者が少なくありません。

また、手間の割に見返りが期待できないというのも敬遠する理由です。

いずれにしてもAMEXカードの対応業者を探すのはやや手間取るので注意しましょう。

換金率が低い

VISAやMASTERなどに比べると、クレジットカード現金化業者の換金率が稀に低めになっていることがあります。

その理由としてAMEXカードのセキュリティの高さによって、不正利用と見なされないための工作に手間がかかることが挙げられます。

この工作の手間賃分として換金率が低く設定されていることが多く見られるのが事実です。

実際サイトでは高い換金率が提示されていてもAMEXカードだと分かった途端に、それらの換金率とは異なった体系で低い換金率によって処理されてしまうこと少なくありません。

「AMEX(アメックス)カードで現金化できる?方法と注意点を解説」のまとめ

AMEXカードは高いセキュリティやステータス、そして豪華な優遇プログラムなどが魅力のカードです。

こういったメリットがあり、所有する分にはとても便利なカードといえます。

そんなAMEXカードは高級ブランド品や高額なスマートフォンを購入して買取依頼をすることによって現金化が可能です。

更にクレジットカード現金化業者を利用することもできるカードです。

しかし、セキュリティの高さのためにクレジットカード現金化業者が対応していないことも多くあります。

さらに自分で行う場合も不正利用による利用停止と見なされやすいなどリスクもあるため、注意が必要です。