アシストPAY(ペイ)で後払い現金化|振り込まれない?詐欺?騙される?口コミ評判の紹介

アシストPAY

公式URL
https://assist-pay.main.jp/01/

現金が必要なのに手元には現金がない、クレジットカードのショッピング枠も残っていないとお困りの人におすすめなのが後払い現金化業者である「アシストPAY」です。

このアシストPAYは来店不要で最短15分で現金が受け取れるということで、全国各地から利用している人がいるサービスです。

今回はそんなアシストPAYについて、利用の流れや利用者の口コミなどの情報を紹介していきます。

アシストPAY(ペイ)の運営会社は信頼できるの?

代表取締役 記載なし
サイトURL https://assist-pay.main.jp/01/
所在地 記載なし
電話番号 03-4400-7081
Email 記載なし
営業時間 記載なし
定休日 記載なし
設立年月日 記載なし
事業内容 記載なし
古物商番号 記載なし

現金化業者を利用するときには運営会社が気になるという人も多いです。

アシストPAYの公式サイトを見てみると、「アシストPAY運営事務局」が運営していることがわかります。

しかし残念ながら、この事務局の住所や代表者名などの情報については一切書かれていません。

電話番号のみが書かれており、「03-4400-7081」であることがわかります。

口コミなどを調べてみると悪質な業者という情報はないので、信頼できるとは考えられますが、会社情報が少ないのがマイナスポイントになってしまいます。

アシストPAY(ペイ)の換金率に関する口コミ

アシストPAYは換金率に関する情報が一切かかれていなくて正直不安でした。ですが換金率は常に変動しているようですが、自分は納得できるような換金率で現金化をしてもらえました。
アシストPAYに問い合わせてみたところ、換金率を教えてもらえました。公式サイトに書かれていなかったので不便ですが、面倒くさがらずに問い合わせて確認したほうがいいと思いますよ。
アシストPAYは手数料がかなり安いので、思っていた以上の金額を振り込んでもらえました。以前に利用した業者では手数料が高くて思ったよりも振込額が少なかったので、アシストPAYなら安心して利用できますね。

アシストPAYの公式サイトには換金率についての情報が一切かかれていません。

しかし、問い合わせをすればその時々の換金率を教えてもらえるようです。

詳細な換金率についての口コミは特に見つかりませんでしたが、「満足できた!」との声もあるので高換金率に期待できるでしょう。

アシストPAY(ペイ)の振込スピードに関する口コミ

アシストPAYのサイトには最短15分と書かれていましたが、もっと時間がかかるだろうと疑っていました。ですがいざ利用してみると、本当に15分程度で対応してもらえました。混んでいるときは少し時間がかかるようですが、急いでいる時でも安心して利用できると思いますよ。
最短15分で振り込んでもらえると聞いてアシストPAYを利用したのですが、自分の場合は40分ほどかかりました。審査に時間がかかったのか混んでいたのかはわかりませんが、少し時間に余裕を持って申し込んだほうがいいと思います。
何度かアシストPAYを利用していますが、振り込み時間はまちまちですね。基本は20分くらいで振り込んでもらえますが、時々1時間程度かかることもありました。

アシストPAYでは最短15分で振り込みをしていますが、必ず15分で振込完了とはなりません。

混雑具合や審査によって時間がかかることもあるため、お急ぎの方はできるだけ早く申し込みをしておくといいでしょう。

アシストPAY(ペイ)のスタッフの対応に関する口コミ

後払いの現金化業者を利用するのは初めてだったので、正直不安もありました。ですがアシストPAYでは申し込み後にかかってきた電話でかなり丁寧にヒアリングをしてくれました。おかげで安心して手続きを進めることができて助かりました。慣れていない人にも利用しやすい業者だと思いますよ。
アシストPAYは公式サイトの情報が少ないので不安でした。ですが電話で問い合わせをしてみたところ、丁寧に説明してくれて不安は解消してもらえました。公式サイトの情報が少ないのは不便ですが、まずは電話で問い合わせをしていたほうがいいと思います。
アシストPAYは手続きも簡単だしスタッフの対応もいいしで満足しています。特にスタッフはいろいろと質問をしてもきちんと答えてくれたのでいいですね。

アシストPAYの利用者には、スタッフの対応に満足できたという声が多いです。

対応も丁寧で説明もしっかりとしてくれるということで、公式サイトの情報の少なさを補ってくれたとの声もありました。

不安な点がある場合は問い合わせをしてみるといいでしょう。

アシストPAY(ペイ)はこんな特徴がある現金化業者

後払い現金化業者は数多くありますが、それぞれに独自の特徴があります。

金融ブラックの人でも仕事をしていれば利用できる

現金が必要という人の中には、借金などをした経験がある金融ブラックという人もいます。

そのような人の場合、利用する業者によっては審査に落とされてしまったり、利用を断られてしまうことがあります。

ですがアシストPAYの場合は融資を行っているわけではなく、後払いで購入した商品を買い取ってもらうことで現金化を行っています。

そのため仕事をしていて、収入がある人であれば金融ブラックの方でも利用が可能です。

最短15分のスピーディなー振り込み

後払い現金化業者では申し込み後に審査が行われることが多いため、待たされないかが不安という人もいます。

ですがアシストPAYでは申し込みから最短15分で審査が完了し、振り込みをしてもらうことが可能です。

急に現金が必要になった人や、少しでも早く振り込みをしてもらいたいという人でも安心して利用することができます。

利用者が納得できる金額を現金化してくれる

現金化業者では手数料などを取られたせいで思っていたような金額を振り込んでもらえず、利用したことを後悔してしまうということも起こりえます。

ですがアシストPAYでは利用者が納得できる金額を振り込めるように、しっかりとスタッフがサポートしてくれます。

手数料も業界最安値の基準となっており、手数料のせいで換金率を大幅に下げられてしまうという心配もありません。

クレジットカード現金化で失敗しない様に!後悔する人の特徴など

クレジットカード現金化で失敗しない様に!後悔する人の特徴など

続きを見る

アシストPAY(ペイ)で現金化をするとこんなメリットが!

実はアシストPAYを利用して現金を調達すると、次のようなメリットがあります。

誰にもばれずに現金化が可能

現金を調達したいという人の中には、家族や職場に業者を利用したことを知られたくないという人も多いです。

アシストPAYでは手続きを行う際に、自宅や職場に連絡が来たり、郵送物が届くということは一切ありません。

そのため誰にも知られることなく安心して現金化することができます。

自分の勤務先の情報はアシストPAYに伝える必要がありますが、それらはあくまで支払い能力を確認するためのものであり、連絡するためではないので安心してください。

利用しても信用情報に記載されない

アシストPAYは融資を行っている業者ではなく、あくまで後払いで購入した商品を買い取り、その代金を振り込むことで現金化をしている業者です。

そのためアシストPAYを利用しても、その履歴が信用情報に残ることは一切ありません。

アシストPAYを利用したせいでクレジットカードやローンの審査に通りにくくなるということも一切ないので安心してください。

ですが、支払いを滞納してしまうと信用情報に傷がついてしまう恐れがあるため、支払いは必ず期日までに行うようにしましょう。

アシストPAY(ペイ)ではどれくらいの換金率で現金化ができるの?

現金化業者を利用するときには換金率を気にする人も多いですが、アシストPAYの換金率はどの程度なのでしょうか。

残念ながらアシストPAYの換金率については公式サイトには特に記載されていません。

そのため詳細な換金率を知りたい場合は、事前にアシストPAYに問い合わせをする必要があります。

ですが公式サイトには「業界最安値の手数料」と記載されています。

そのため高額な手数料を取られてしまい、思っていたような換金率にならないという事態は避けられると考えられます。

公式サイトには電話番号が記載されているので、換金率や手数料についての詳細が気になる場合は申し込み前に問い合わせるようにしましょう。

アシストPAY(ペイ)では振込にどれくらいかかるの?

現金化をしたい人には急いでいる人もいるため、振り込み時間で業者を選ぶという人もいます。

アシストPAYでは最短15分で振り込みが可能です。

そのためお急ぎの方でも利用しやすい業者となっています。

ですがアシストPAYでは申し込み後にヒアリング調査が行われ、その情報と提出書類から利用可能かどうかや金額を決定しています。

そのため申し込みをしてすぐに現金を振り込んでもらえるわけではなく、電話でのヒアリングと審査が終わってからの振り込みになります。

混雑時などには最短時間では振り込んでもらえない場合もあるため、できるだけ時間に余裕をもって申し込みをするようにしてください。

また土日祝日でも振り込みが可能かどうかについても公式サイトには記載されていないため、休日に利用したい場合は事前に確認することをおすすめします。

アシストPAY(ペイ)で現金化をするときの流れは?

アシストPAYを利用して現金を調達する場合、以下のような流れで手続きが進みます。

①申し込みを行う

アシストPAY利用時には申し込みが必須です。申し込みは公式サイトの申込フォームかLINEから行うことが可能です。

なお公式サイトにはLINEのIDが記載されていないため、2回目以降の利用時でなければLINEでの申し込みはできないと考えられます。そのため初回は申し込みフォームを利用しましょう。

②ヒアリングを受ける

申し込みが完了するとアシストPAY側から連絡があり、必要な金額などのヒアリングが行われます。

③審査

ヒアリングが終わると、ヒアリングした内容と提出書類、申込フォームの情報から審査が行われます。

④現金が振り込まれる

審査が完了すると、指定した口座に現金が振り込まれます。

⑤現金を支払う

その後、指定された期日までに商品の購入代金を指定された口座に振り込み、支払いを完了させます。

アシストPAY(ペイ)の不安要素

ここまでに紹介してきたようにアシストPAYは利用しやすい業者であることに間違いありません。

ですがいくつかの注意点・気になる点もあります。

必要な書類が多い

アシストPAYでは顔写真付きの身分証、保険証、直近二ヶ月分の給料明細、直近の二ヶ月分口座履歴、セルフィー、社員証の提出を求められます。

そのため提出書類が多いというデメリットがあります。

特に、口座履歴については給与に関係ないものも提出しなければいけないため、その点が不安に感じるという人もいるようです。

会社情報が記載されていない

アシストPAYの公式サイトを見てみると、運営会社に関する情報がほとんど記載されていません。

そのためどんな会社が運営しているのか、どこに会社があるのかなどが一切わかりません。

電話番号は書かれているため連絡を取ることはできますが、万が一のことを考えて不安に感じるという人もいるかもしれません。

アシストPAY(ペイ)でよくあるQ&A

後払い現金化にはどんなメリットがあるのですか?

融資ではないため借入データが残りません。また審査も独自の基準で行われるので借金がある方や金融ブラックの方でも利用できます。

過去に借金の返済を滞納してブラックリストに入っているのですが利用できますか?

はい、アシストPAYでは独自の基準で審査を行っているためブラックリストに入っている方でも利用可能です。

職場にばれたくないのですが大丈夫ですか?

はい、アシストPAYでは職場への在籍確認などを行っていないため、周囲にばれることなく現金を調達することができます。

提出しなければいけない書類はありますか?

必要書類は以下の通りです。

顔写真付きの身分証(両面)
保険証(両面)
直近の給料明細(二ヶ月分)
直近の口座履歴(二ヶ月分)
セルフィー
社員証(あれば)

現金化をするのに審査はありますか?

はい、審査はあります。ですが独自の基準の審査となっているため、仕事をしていて収入がある人であればご利用可能です。

アシストPAY(ペイ)のまとめ:スピーディーな振り込みで誰でも利用できる後払い現金化業者

今回紹介してきたようにアシストPAYは最短15分でのスピーディーな振り込み、独自の審査基準により仕事をしていれば誰でも利用できることが魅力の後払い現金化業者です。

特に借金がある人や金融ブラックの人でも仕事をしていれば利用できるため、他の現金化業者などで断られた人でも利用できるのが大きな強みでしょう。

急いで現金を調達したい人やクレジットカードを持っていないという人は、ぜひアシストPAYを利用してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マネコ

マネコ

当サイトの運営者「マネコ」です。一人一人に合ったクレジットカード現金化業者の紹介やお得な現金化情報、お金について幅広く発信しています。運営者情報はコチラ