au PAYカードで現金化することは可能?方法と注意点について

au PAYカードで現金化することは可能?方法と注意点について

au PAYカードを使って、必要なときに現金を取り出すことができたら良いのにと思っている人もいるでしょう。

クレジットカード現金化をするときには、クレジットカードの種類によってどんなやり方が可能かは異なるということは知っておく必要があります。

この記事ではau PAYカードだからできる現金化の方法と、一般的に通用する方法を紹介します。

au PAYカードの特徴や現金化するときの注意点と合わせて解説するので参考にして下さい。

au PAYカードの3つの特徴

まずはau PAYカードの特徴をよく理解しておきましょう。

クレジットカード現金化に使用する上でも押さえておくと良いポイントを三つ紹介します。

au PAYカードの魅力でもあるので、あらためて詳しく特徴をみておきましょう。

Pontaポイントが貯まってお得

au PAYカードは利用することによってPontaポイントが貯まる仕組みになっているのが特徴です。

ポイント還元率は100円につき1ポイントなので、比較的高水準のポイントを付与してもらえます。

さらに、マツモトキヨシや出光などの提携店で購入するとポイントの還元率が高くなります。

さらに200円につき1ポイントのPontaポイントが貯まるので、お得に買い物をすることが可能です。

Pontaポイントユーザーにとってはメリットが大きいカードです。

年会費無料で安心して使える

au PAYカードは年会費無料なのも特徴です。

入会のときにも入会手数料がかかることもなく、クレジットカードの発行手数料もかかりません。

クレジットカードの更新をするときにも手数料がかからないので安心です。

つまり、au PAYカード完全に無料で利用を始めることができて、利用中も手数料を払うことがないのが魅力です。

クレジットカード現金化を考えている人にとって余計な費用が一切かからないのは大きなメリットでしょう。

au PAYマーケットなら最大15倍

au PAYカードのPontaポイントの付与は、実はもっと高還元率にすることもできます。

au PAYカードの利用ステージによってポイント還元率には違いがありますが、au PAYマーケットを利用すると最大で15倍のポイント還元率になります。

単純に考えるとau PAYカードで決済した金額の15%分ものPontaポイントが手に入るのです。

ただし、一部のPontaポイントはau PAYマーケットでしか使えないポイントになるので注意しましょう。

au PAYカードを現金化する方法

このようにau PAYカードはPontaポイントが貯まりやすい仕組みになっているクレジットカードですが、au PAYカードを現金化するときにはどうしたら良いのでしょうか。

au PAYカードだからこそできる方法を知っておきましょう。

Pontaポイントでチャージして出金する

au PAYカードの特徴としてau PAYのシステムを使ってチャージをしておくことができ、さらにau PAYから出金できることが挙げられます。

じぶん銀行の口座を開設してau PAYのアカウントとリンクさせ、さらにau WALLETプリペイドを手に入れることによってATMから引き出すことが可能です。

au PAYはPontaポイントでチャージできるので、au au PAYカードの支払いで手に入ったPontaポイントを使って出金すれば現金化できます。

auポイントもチャージして出金する

au PAYカードを持っている人はauのスマホを持っていることも多いでしょう。

au PAYカードを使って決済する仕組みにしているのなら、auポイントも活用する方法があります。

auポイントもau PAYにチャージできる仕組みになっているので、チャージしてじぶん銀行の口座からATMを使って出金すれば現金化が可能です。

クレジットカード現金化業者を利用する

au PAYカードでなくてもできる方法ですが、クレジットカード現金化業者を利用してau PAYカードを現金化することも可能です。

クレジットカードで指定された商品を買って決済すると、銀行口座に現金を振り込んでもらえます。

怪しい業者もあるので注意は必要ですが、じぶん銀行の口座を作ったり、買い物をしてPontaポイントを貯めたりする必要はありません。

必要なときにまとまった金額の現金を手に入れられる方法として注目されています。

au PAYカードで現金化する際の注意点

au PAYカードを現金化するときには注意しなければならない点もあります。

au PAYカードで効率的に現金にしようとすると実はかなり難しい面があるのです。

何が問題になり得るのかをよく理解しておきましょう。

じぶん銀行への引き出しに手数料がかかる

au PAYカードで手に入れたPontaポイントを使って現金化しようとしたときに注意が必要なのが、じぶん銀行の口座へ現金を引き出すのに手数料がかかることです。

2万円未満の場合には200円、2万円以上になると引き出す金額の1%です。

この金額は税別なので、実際には220円または1.1%もかかります。

場合によっては、じぶん銀行の口座から引き出すのにATMの利用手数料を負担しなければならない点にも留意しておく必要があるでしょう。

クレジットカードチャージでは出金できない

au PAYカードでショッピングをして戻ってきたPontaポイントを使っても大した金額にはなりません。

10万円の買い物をしても1,000円くらいにしかならないのであまり魅力は高くないでしょう。

クレジットカードでチャージして引き出せばよいのではないかと思うかもしれません。

確かに、au PAYにはクレジットカードチャージ機能があります。

しかし、クレジットカードでチャージされた残高は引き出せない仕組みになっているのでこの方法は使えません。

安全性重視で業者を選ぼう

Pontaポイントを経由する現金化の方法は金額が問題になってしまいがちです。

それなら、クレジットカード現金化業者を利用しようと思う人も多いでしょう。

クレジットカード現金化業者を使うときには、安全性を重視して業者選びをするのが大切です。

過去にはクレジットカードの利用停止になったり、申し込んだのに現金が振り込まれなかったりしたトラブルも発生しています。

このようなリスクがないクレジットカード現金化業者を選ぶのが肝心なのです。

「au PAYカードで現金化することは可能?方法と注意点について」のまとめ

au PAYカードは、Pontaポイントが貯まりやすくて年会費や各種手数料がかからない魅力的なクレジットカードです。

じぶん銀行の口座を持っていればau PAYにチャージされている残高を出金できるのが特徴で、Pontaポイントやauポイントを使って現金化ができます。

ただ、クレジットカード現金化の目的で使おうとするとあまりにも換金率が低く、出金手数料かかるのが問題になりがちです。

せっかく残っているクレジットカードのショッピング枠を無駄にしてしまわないためには、安全に取引できるクレジット現金化を利用することも検討してみた方が良いでしょう。