【ハッピークレカは振り込みまでが遅い?詐欺?】騙された口コミ評判、換金率などを解説!

ハッピークレカ

ハッピークレカは業界でもトップクラスとなる換金率を提示するクレジットカード現金化業者です。

信頼と実績を重ねてきたことからクレジットカード現金化業者の中では比較的高い評価を安定して受けている業者となっています。

ここではそんなハッピークレカについて深掘りしながらメリットやデメリットについて解説していきます。

公式ホームページから判断できるハッピークレカ運営会社の信頼性

運営名ハッピークレカ
ホームページhttps://happykureka.info/
所在地東京都世田谷区池尻2丁目13-2
E-mailinfo.happykureka@gmail.com

ハッピークレカの公式ホームページを見る限り、目立って怪しい要素は見当たりません。

会社概要のページも用意されていますしプライバシーポリシーに関しても明確に掲載されているため、この辺りの個人情報管理が曖昧な業者と比較するとかなり安心感は高いと言っていいでしょう。

ただし業界屈指の換金率といった表現や創業以来14年間カード事故を起こしていないといった文言は過大な表現になっている可能性もあるため、サービスの実態については実際の口コミなどを参考に調べておいた方がいいでしょう。

ハッピークレカの口コミ評判をチェックしよう

換金率に関する口コミ評判

無職になったあと、気づいたら貯金の残高が500円という状態になっており焦りましたがクレジットカード現金化なら無職でもお金を調達できると知って試しました。無職でも希望の金額を用意できたので助かりました。
換金率の高さはハッピークレカが一番だと聞いていたので現金化のお願いをしてみましたが、確かに他の業者よりもお得に利用できました。換金率がどうやって決まるのか基準が明確なのも他の業者と比べて親切だと思います。
最高の換金率になることはありませんでしたが、キャンペーンの利用で換金率がアップされたため満足です。また利用します。

ハッピークレカは業界随一の換金率を掲げていますが、実際の利用者の口コミを見ても換金率に関して偽りはないようです。

ただしキャンペーンが適用されるかどうかによって換金率が変わってくる点には注意しましょう。

振り込み速度についての口コミ評判

久しぶりに会う友達との飲み会代のためにハッピークレカを利用しました。時間に間に合うのかどうか不安だったのですが、手続きを終えるとすぐに振り込みがあったため無事に飲み会に参加することができました。
昼に申し込みをして電話で色々と相談に乗ってもらい、現金化する金額を決めて実際に手続きをしました。結局、お金が振り込まれたのは午後3時頃で本当に即日で現金化できました。
振り込みのスピードに関しては最短300秒と公式HPにありますが、実際には電話でオペレーターと話をしたりするのでそこまで早くはありません。商品を買ってから現金の振り込みがあるまで300秒程度ということだと思います。

ハッピークレカは振り込みのスピードについてもあまり悪い評価はありません。

ただし電話でオペレーターと直接会話しながら契約を進めていくタイプの業者であるため、このヒアリングに時間がかかると即日振り込みに間に合わない可能性があります。

スタッフ対応の口コミ評判

初めての現金化業者の利用でしたが、スタッフさんが丁寧に対応してくれたので安心して契約することができました。わからない点は直接質問できたので良かったです。
現金化のことなんて全然わからない状態で申し込みをしましたが、素人の質問にもちゃんと答えてくれてありがたかったです。また機会があれば利用します。
さっき電話しました。すぐに繋がり手続きもあっという間で本当に簡単でした。こんなサービスがあるならもっと早く使えばよかった。

ハッピークレカは電話対応時のスタッフの評判も上々です。

特に初心者の質問に対して正確に答えてくれるといった評価が多くなっています。

またスタッフへの相談によって換金率が変化したという口コミも確認できました。

ハッピークレカの特徴を2つ紹介

お客様満足度に裏付けられた安心感

ハッピークレカの特徴となっているのは利用者の不安を解消するような安全対策の数々です。

その効果はお客様満足度96.2%という数字としても現れています。

クレジットカードの現金化はどうしても他人に知られずこっそりと行いたいという需要が強くなるサービスとなっています。

ハッピークレカはその需要を正確に受け取り、利用者目線の取引ができるようネット完結型の現金化サービスとして運用されています。

また高い換金率をアピールするものの実際の利用時には換金率が下がってしまう大抵の現金化業者と比較すると、ハッピークレカの換金率は最低ラインが非常に高く維持されています。

正確な数字は非公開ですが、ほとんどの利用者が90%台の換金率で一度は利用できているとの話もあります。

即日の振り込みにも対応した使いやすいシステム

ハッピークレカのもう一つの特徴は、安全性を確保した上で即日振り込みにも対応している点です。

即日振り込みサービスそのものは現在ほとんどの現金化業者が標準的に取り組んでいるものになりますが、その大半がスピードを重視するあまり利用者へのヒアリングが疎かになったり固定化された換金率でのコース申し込みしかできないといった問題を抱えています。

ハッピークレカは電話での丁寧なヒアリングと即日振り込みを両立させているため、初心者であっても不明なポイントを質問しながら即日に現金を調達することが可能です。

ただし電話対応はハッピークレカの営業時間内のみの受け付けとなっているため、ヒアリングと即日振り込みの両方を希望する場合は必ず昼間の早い段階で申し込みを済ませるようにしましょう。

ハッピークレカを利用することで得られるメリット

高い換金率で安全に現金化ができる

クレジットカード現金化には違法性はありませんが、一方でカード会社から規約違反として退会処分を受けるといったリスクが存在します。

自分で商品を購入してメルカリなどで売る転売をすると多少はカード会社の目を誤魔化すことができますが、それでは手間もかかる上に高い換金率を維持することは相当に難しくなります。

ハッピークレカを使うと高い換金率を保証された状態で、更にカード会社に発覚する心配のない現金化を行うことが可能となります。

借金にならない形で現金を用意できる

現金を用意する手段としては金融機関からのキャッシング、つまりは借金を想像するのが一般的です。

しかしハッピークレカによるクレジットカード現金化は、あくまでカードのショッピング枠で買い物に使ったお金を現金に再変換するだけなので他人から借金をする必要がありません。

現金化のあとはクレジットカード会社に普通に商品購入額を支払うだけなので、借金のように利息が膨れ上がる心配がない点もハッピークレカでの現金化のメリットと言えるでしょう。

ただし利用可能な金額は手持ちのクレジットカードのショッピング枠残高に依存するので、その点だけは注意しておきましょう。

ハッピークレカの換金率は公式の数字を鵜呑みにしないこと

お申込み金額換金率
1〜10万円94%
11〜30万円95%
31〜50万円96%
51〜100万円97%
101万円以上98.1%

ハッピークレカの具体的な換金率については公式ホームページ上には利用金額の段階に応じた変動制になっていることが示されています。

1万円から10万円までの利用では94%の換金率で、そのまま受け取れば1万円の商品を買うと9,400円が現金として振り込まれることになります。

11万円から30万円までの利用では95%、31万円から50万円までは96%、51万円から100万円までが97%、そして101万円以上が最高換金率の98.1%です。

ただしこの換金率はあくまで基本となる数字であって、実際には利用者の状況やキャンペーンコードの利用によって細かく増減します。

特に影響が大きいのがキャンペーンコードで、これを入力するだけで換金率が3%アップするとされているためハッピークレカを利用する際には絶対に見逃さないようにしましょう。

ハッピークレカで現金が振り込まれるまでの具体的な時間

ハッピークレカでは即日振り込みに対応していますが、実際に手続きをするためには先にスタッフへの電話相談を済ませておく必要があります。

ネットからの申し込み時に電話相談の時間帯を指定することができるので、振り込みまでのスピードを早めたい人は当然少しでも早い時間帯に電話を受け取るようにしましょう。

契約内容と身分証などの必要書類の提出に問題がなければ、現金化の手続きそのものは5分程度で終了します。

ハッピークレカ自体は土日祝日も休まず営業していますが、銀行に振り込まれた現金の取り扱いに関しては銀行側の営業時間に左右されるため確実な即日振り込みを目指すのであれば平日昼間の手続き完了を目指しましょう。

ハッピークレカに申し込みをしてから現金化完了までの流れ

ハッピークレカの申し込みから現金受け取りまでの流れは以下の通りです。

①ネットの公式サイトから申し込みを行う

ネットの申し込み自体は24時間いつでも可能ですが、オペレーターからの電話は9:00から20:00までの営業時間中の指定しかできません。

また初回利用時は公式ホームページでもらえるキャンペーンコードを忘れずに控えておきましょう。

②指定した時間に電話を受け取り具体的な契約内容を相談する

指定した時間帯になるとハッピークレカのスタッフから電話がかかってきます。

具体的な契約内容を話し合うことになるため、周囲に聞かれない場所で電話を受け取るようにしましょう。

③本人確認用のデータと銀行口座番号をハッピークレカに送る

利用内容が固まったら本人確認用の身分証の写真や受け取り用の銀行口座番号をハッピークレカ側に送信します。

身分証の写真はスマホで撮影するだけで大丈夫ですが、確認事項が読み取りやすい写真を撮るようにしましょう。

④ハッピークレカが指定した商品をクレジットカードで購入する

ハッピークレカ側が指定したショッピングサイトで実際にクレジットカードを使って商品を購入します。

現金化する金額に応じて購入するべき商品が変わってくるため、間違えないように特に気をつけましょう。

また商品の購入前までであればキャンセルを申し出ることが可能です。

⑤銀行口座に現金が振り込まれたことを確認する

実際の商品を購入したら銀行口座に現金が振り込まれるのを待ちましょう。

振り込みまでの速度は最短では300秒となっていますが、30分程度かかることはあるので焦らずに待ちましょう。

1時間以上待っても振り込みが確認できない場合は口座番号のミスといった可能性があるため、改めてハッピークレカに連絡してみましょう。

ハッピークレカが持つ不安要素について

期待した通りの換金率にはならない可能性がある

ハッピークレカでの現金化はクレジットカードのショッピング枠を利用するものであるため、希望の金額を必ず用意できるわけではありません。

ショッピング枠をすでに使い切ってしまっている場合にはハッピークレカを利用することはできなくなります。

また公式ホームページなどに掲載されている換金率は一定の条件を満たした場合にのみ適用されるものであるため、人によっては大幅に低い換金率になってしまうことがあります。

換金率が低くなると金利の計算上では金融業者からの借金よりもはるかに不利な契約となってしまうことがあるため、正しい知識を身につけてから利用する必要があるでしょう。

公式ホームページの宣伝文句に対してネット上の情報が少ない

公式ホームページではハッピークレカは創業14年以上となっていますが、それだけの老舗業者であるわりにはネット上の情報が少なくなっています。

換金率やお客様満足度なども含めて都合の良い数字で発表することは現金化業者に限らず大抵の企業が行うことですので深く気にする必要はないかも知れませんが、ハッピークレカに関しては似たような名前の現金化業者が多く正確な口コミなどを探しにくい事情もあるため少し注意しておくといいでしょう。

まとめ

ハッピークレカは初心者にもわかりやすい形で高換金率とスピード振り込みを提供する、クレジットカード現金化業者の中でも使いやすい業者となっています。

キャンペーンによる恩恵も大きいため、まず最初に試してみる現金化業者としても十分に向いていると言えるでしょう。