【クレジットカード現金化で即日振込】すぐに現金調達ができるやり方とおすすめ業者紹介

クレジットカード現金化 即日

クレジットカード現金化したいと考えている人で、即日で、すぐに現金が欲しいと思う人は少なくないと思います。

では、クレジットカード現金化は即日に対応しているのでしょうか。

ここでは、現金化業者を利用して、素早く現金化する方法について紹介していきますね。

業者を使って即日クレジットカード現金化するためのポイント

24時間振込できる口座を用意する

即日の現金化を望むなら24時間いつでも振り込みを受けられる銀行口座は欠かせません。

通常の銀行口座は15時で振り込みの受付が終了するため、夕方以降に申し込んだクレジットカード現金化の入金は翌営業日まで遅れます。

これでは即日はかないません。

早い時間帯に申し込めばいいと考える方もいるでしょうが、実際に申し込んでみると混雑のために現金化の手続きが1時間近く遅れるケースもあります。

その場合、即日振込は難しいです。

確実に即日振込を実現するなら24時間振込に対応できる銀行口座を探して開設してください。

おすすめはインターネットバンクです。

ネットの申し込みだけで開設でき、アプリなどから振り込みの確認が簡単にできます。

24時間営業サイトを選ぶ

いつ現金化を申し込んでもその日に振り込んでもらえるようにするには、24時間営業している現金化サイトを利用しましょう。

一般的な現金化サイトは遅くとも24時程度までしか営業していません。

営業時間を過ぎれば電話が通じませんから申し込みおよび振込はお願いできません。

24時間営業のサイトを選ぶ場合に注意して欲しいのはインターネットによる申し込みを24時間受け付けている業者です。

このタイプの業者は24時間いつでも申し込みができますが、実際に現金化の手続きを処理するのは翌営業日になる場合があります。

24時間営業しているわけではありません。

選ぶ際は電話サポートの受付時間を参考にしてださい。

電話による申し込みを24時間受け付けているところは常時振り込み手続きを行ってくれます。

午前中に申し込む

即日振込の可能性をアップさせるためには午前中の早い時間帯に申し込むのも有効です。

早く申し込めばそれだけ手続きを早く完了できます。

また、午前中に申し込めば、お昼や夕方以降の混雑する時間帯に比べて短い時間で手続きが終わります。

手続きが遅れるリスクを避けられるでしょう。

初めて現金化を申し込む場合も早い時間帯に申し込むことがおすすめです。

分からないことだらけで何度もスタッフに教えてもらうことになるため、通常よりも倍以上時間がかかります。

初心者こそ不測の事態に備えて早めに申し込むべきです。

24時間営業でない業者を利用する場合は前日の夜にインターネットで申し込むのも有効です。

翌営業日の朝一番で処理してもらえる可能性があります。

振込までの時間を確認する

意外と見落としてしまうのが業者が振り込みを完了させるまでにかかる作業時間です。

現金化の手続きを済ませるのに、どれだけの時間がかかるかは業者によって大きく異なります。

そのため、以前、利用した業者の感覚で申し込んだら手続きに時間がかかり、振り込みが翌営業日になることもあります。

一般的に、開業間もない業者は事務手続きを慣れていないスタッフに担当させるため作業に時間がかかります。

また、カード会社にバレないように複雑な手続きを行う業者も比較的振り込みが遅れるケースが目立ちます。

一方、老舗の場合は処理手順が効率化されているため迅速です。

振り込みまでの時間を見誤らないためにも申し込む際は手続きにかかる時間を聞いておきましょう。

混雑具合によっても違うため、申し込むたびに質問することをおすすめします。

電話の取り忘れをしない

振り込みを大きく遅らせてしまう意外な原因の一つに、現金化業者からの電話連絡を取り忘れてしまうことが挙げられます。

現金化業者を初めて利用する人に多いミスですが、仕事の連絡と重なって業者からの電話に対応できないケースもあるため、現金化に慣れた方でも要注意です。

業者からの電話に出られない場合、再度かけてきてくれる場合もありますが、混雑具合によっては数時間後になることもあるため自分から業者に電話連絡するのが賢明です。

電話の取り忘れを起こさないためには申し込みの際に電話連絡をよこすタイミングを複数指定しましょう。

1つだけだと偶然電話に出られなかった場合のリカバリーに時間がかかります。

電話をかける時間が複数提案されていれば業者も安心してその時間帯に連絡できます。

即日振込してもらうための注意点について

即日振込とはならないパターンを知っておこう

昔と比べると即日振込はやりやすくなりましたが、しかし確実ではありません。

申し込んだその日に現金を受け取りたいなら即日振込できないパターンも把握しておきましょう。

そうすれば望みの無い無駄な申し込みをしなくて済みます。

  • 現金化業者の営業時間外の申込
  • 「24時間申込受付」の意味に注意する

即日振込ができない代表的なパターンは営業時間外に申し込むことです。

24時間営業の現金化業者は増えてきましたが、まだそれほど多くはありません。

申し込みだけ24時間受け付けるというパターンにも注意です。

申し込みだけプログラムに受けさせて、振込処理は翌営業日に行う業者もいます。

24時間営業と勘違いすると即日振込できずに後悔します。

利用している銀行口座が15時以降の振込に対応していないのも、よくある即日振込できないパターンです。

いずれのパターンも初歩的なミスと言えるものです。

事前にサービス内容を確認しておけば回避できます。

最短○○分で振り込まれることは少ない

現金化業者の公式サイトには、振り込むまでの時間が短いことを大々的にアピールする宣伝文句が並んでいます。

なかには5分以下で振り込むと主張しているサイトもあります。

それが真実であれば即日振込は約束されたようなものですが、実際は振り込みまでに何倍もの時間がかかる場合が多いです。

業者や混雑具合、時期、タイミングによって振込スピードが変わってくるからです。

また、現金化業者の多くはギリギリの人員で運営されているため、申し込みを処理する時間には限界があります。

効率的に処理しても5分以下で振り込むことは難しいです。

さらに、銀行口座に振り込みが反映するまでにかかる時間も、申し込みのたびに異なります。

即日振込を狙うなら振り込みまでに最短でも20分はかかると思って早めに申し込みましょう。

土日祝日に振込させるための条件とは

土日祝日に即日振込をするには現金化業者が年中無休で営業しており、業者と利用者が使っている銀行口座が土日祝日の振込に対応している必要があります。

条件をクリアする業者を探すのは大変そうに思えますが、そうでもありません。

24時間365日営業している業者のほとんどがいつでも振込できる銀行口座を契約しています。

どうしても土日祝日に現金が必要になったら年中無休で営業している業者を探しましょう。

インターネットで検索すれば比較的簡単に見つかります。

土日祝日に振り込んでもらう場合は振込手数料にも注意してください。

業者が負担してくれるケースもありますが多くは利用者負担です。

ATMも含めて休日の手数料は高くなっています。

即日入金できるおすすめのクレジットカード現金化業者紹介

プライムウォレット

プライムウォレットは様々なクレジットカードに対応した、使い勝手の良い現金化業者です。

現金化ユーザーから注目されているのは業界でも頭一つ抜けた換金率です。

どうやって利益を出しているのか不思議に思えるほど高い換金率です。

これだけ換金率が高いのに審査は一切ありません。

無職や主婦でもショッピング枠に余裕があるクレジットカードを持っていれば、すぐにお金を振り込んでもらえます。

徹底したユーザーサポートも魅力です。

初めて現金化をする初心者には手順を最初から詳しく教えてくれます。

名義人の違うカードで申し込むなど、初心者がミスしやすいこともきちんと指導してくれるため安心して利用できます。

プライムウォレットは安全?LINE申込みの評判は?流れなどを解説!

【プライムウォレットは安全?】良い&悪い口コミ、換金率、現金化の流れなどを解説!

続きを見る

インパクト

東京に事業所を置くインターネットを中心とした現金化サービスを提供しています。

安全性が高く評価されている業者で、カードトラブルの心配をせずに現金化できるでしょう。

最低換金率が設定されているのもユーザーから好評です。

申し込まないと実際の換金率が分からない業者がほとんどですが、インパクトは最低換金率が保証されているため、申し込む前にある程度手元に残る金額を計算できます。

利用額が高額になる場合は分割払いも可能です。

一括払いでは銀行口座の残高が無くなってしまう場合でも、分割払いやリボ払いを指定すると無理なく支払っていけます。

インパクト(現金化業者)の口コミは?換金率や注意点など

【インパクト(現金化業者)は詐欺?】良い&悪い口コミ、換金率、現金化の流れなどを解説!

続きを見る

スピードペイ

業界騒然の換金率100%がウリです。

初回利用のとき限定で換金率が100%になります。

1度切りの特別換金率ですが、試さないのはもったいないでしょう。

24時間サービスを提供しているため深夜や早朝でも申し込みから1時間以内に現金を受け取れます。

24時間振込に対応した銀行口座を用意する必要がありますが、利便性の高さを考えれば開設する価値はあります。

即日振込の可能性がグッとアップするでしょう。

気になる換金率は10万円以上の利用で最大88%となっています。

10万円台の換金率がこれだけ高いところは滅多にありません。

間違いなくお得です。

また、15時以前に申し込むと換金率が5%アップする特典を受けられます。

スピードペイ(現金化業者)の口コミ評判|流れや特徴、注意点を解説!

【スピードペイ(現金化業者)は悪質?】良い&悪い口コミ、換金率、現金化の流れなどを解説!

続きを見る

アーク

変化の激しい現金化業界で10年以上運営を続けている信頼できる現金化業者です。

長い時間をかけてスキルを磨いてきたスタッフの腕と知識は確かなもので、これまでカードトラブルは1度も起こしていません。

カードが停められる、またはカード会社のブラックリストに入れらえるなど取り返しのつかないデメリットがあるカードトラブルの心配をせずに現金化できます。

男性なら買取率3%アップや現金プレゼントのキャンペーンなど魅力的なボーナスを受けられるメリットもあります。

営業時間は9時~20時までと限られていますが土日祝日でも営業しています。

ただし振込時間は平均的で、そこまで早くないため休日に申し込むなら午前中の早い時間がおすすめです。

アーク(現金化)口コミ評判や流れ営業時間などを細かく解説!

【アーク(Arrk)の現金化は詐欺?】口コミ評判や流れ、営業時間などを細かく解説!

続きを見る

あんしんクレジット

年中無休で営業し、分割払いを選べるため口座の残高が少なくても躊躇なく好きなタイミングで現金化を申し込めます。

利用できるクレジットカードが豊富で、現金化業者で使えるところが少ないアメックスカードを現金化できます。

他の業者で現金化を断られたカードを有効活用するならおすすめの業者です。

2回目以降は振り込まれるまで20分かからないというスピード振込も現金化ユーザーから人気を集める理由のひとつ。

即日振込を望むなら外せない業者と言えるでしょう。

女性だと換金率が1%アップする特典が受けられます。

わずか1%ですが大口利用する場合は大きな差を生むため軽視にはできません。

女性事業者なら、さらに換金率がアップします。

あんしんクレジットは悪質?カード利用停止の危険性は?評判を調査

【あんしんクレジットは悪質?】本当の換金率、口コミ評判、危険性を徹底調査

続きを見る

即日でクレジットカード現金化についてのまとめ

クレジットカード現金化で即日振込をするには、24時間振込を受け付けるモアシステムに対応した銀行口座と24時間振込に対応してくれる現金化業者が必要です。

日本の銀行のほとんどはモアシステムに加盟しているため24時間振込に対応した口座は簡単に探せます。

24時間振り込んでくれる業者を探す際は、ちゃんと24時間対応しているかどうかの確認を忘れずにおこないましょう。

申し込みを24時間受け付けるだけで振り込まないケースがあります。

24時間振込できる業者を利用するなら即日振込は簡単にいつでも実現できます。

各種サービスに対応した業者を探す難易度は低いですから、お気に入りの業者を見つけて、いつでも即日振込ができる環境を整えましょう。